経営者っていうか。。。

世の中にはたくさんの会社があります。
そしてたくさんの経営者の方がいらっしゃいます。

職種柄、いろいろな人を紹介していただいたり、集まりに呼んでいただいたりで、その度にいろんな刺激をいただいています。

でも、昔から疑問に思うことがあるのです。

やはり、変な人がいるのです。

労働に関する様々な法律を勉強した時に、労働時間のことを勉強しました。

経営者はたいてい法律上、取締役になります。

なので従業員(僕は会社員や社員という呼称が好きではありません)とは別の扱いになります。

一応極論働かなくてもいいのです。でも24時間働いてもいいのです。

従業員の方は、一応1日8時間、週で40時間が原則になっています。そして有給休暇があります。

さらに言うと最低賃金というものもあります。
労働時間のはみ出し分には残業代が支払われます。

取締役なんかは無報酬でもいいのです。

(この辺については、特に詳しく書く気はありません)

経営者???

で、明らかにおかしい人がいるのです。

はっきり言うと美容関連だったり、飲食関連に多いです。

名目上は練習だったり、任意参加の会議だったりしますが、明らかに実際は異なっていると思います。

で、従業員をそのように扱っておいて「成功者」ヅラする人がいます。
(また「成功」という言葉が出てきました。実は好きなのでしょうか。。。いえ、好きではありません)

大企業も霞ヶ関も同じような実態はあるようです。
ですので零細企業だけの話ではないのですが。。。

本来支払うべき社会保険料の会社負担分を支払わず、国保扱いしているところもあります。

で、自分は高級車に乗り、ジャラジャラ高そうな腕時計をしていたりするのです。

知り合いの求人関連の会社の社長に聞いたのですが、
最低賃金以下で求人広告を出そうとする人がいるそうです。
あと労働時間が1日8時間でも週6日出勤、とか
で、修正を依頼すると「黙って広告を出せ」とキレてくるそうです。
もちろんそういう会社の広告は扱わないそうですが。。。

ただの犯罪者

法律上は犯罪ではないのかもしれません。。
でも、僕はこういう人を犯罪者としてみています。

そして、そういうルールを守れずに経営しているなら、そのビジネスモデルは失格としか言いようがない。

ルールを知らないまま人を雇っていることもおかしい。

ルールを守らないことを受け入れている神経がおかしい。

つまり、経営者ではないのです。マネジメント以前にルールを知らない・守れないのですから。

もっと言うと、犯罪者は世間から非難を受けますが、こういう人は面子大好きで外面がよかったりするので、世間の非難も少なかったりします。でも、きちんとしたすべての経営者には見抜かれています。

確かに原始的な生活から見れば、何時間働こうが、別に大昔は労働時間を気にせず狩りとか農耕をしていたのでしょうから、別にかまわないのですが、そんなに働かないでいいように文明が発達したはずではないのでしょうか。

ただ、その経営者以上に問題のある人がいます。

一番の問題

それは、「嫌だ、おかしい」と思いながらも、その状況から抜け出せない人。

早急に退職してください。

全員退職すれば、理論上この世からブラック企業はなくなります。

長時間働くことができたのだから、会社を辞めたとしても遊ばずに勉強することくらい容易です。
そして、そんな人は働き者なのです。

そんな人をきちんとした会社や経営者は欲しがっています。
喉から手が出るほど欲しがっています。

だからバカ高い求人広告にもお金を払っています。

で、自営でもいいのです。会社を作ったらいきなり社長になれます。

それと、会社に勤めていないからといって自分を非難しないこと、非難されても気にしないこと。
一方、ブラックから転職や起業する人を拍手で歓迎すること、その間のブランクは気にしないこと。
そしてなるべく某掲示板なんかは見ないこと。

実際に社会に触れればわかりますが、
社会は真面目で前向きな人にはかなり優しいです。

早急に退職してください。

転職するなら面接で堂々と言えばいいのです。

「契約上・法律上の違反があったので退職しました」と。

でも、もし勤めている会社がそういうルールを守ってるなら、労働時間内は本気で仕事をしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ