アフォリズム 221-230

アフォリズム 221-230 221.ごまかせる何かを求めて 222.勝手に笑う 223.無条件の素晴らしさ 224.紳士的な振る舞い 225.心理学の価値 226.妻や母であろうとも 227.集中に適した空間 228.カルト的狂気 229.自己完結 230.因果の受け取り 221.ごまかせる何かを求めて いつもごまかせる何かを求めて過ごしていたような気がする。 怒りも興奮も、他の人々が称賛するような行動もすべて何かしらの焦燥や沈鬱が奥にあったような、そんな気がする。 222.勝手に笑う どう思っていただいても結構

» アフォリズム 221-230の続きを読む


アフォリズム 211-220

アフォリズム 211-220 211.続かないやる気 212.言葉にすること 213.無念無想 214.より良きもののための要素 215.相手の自己認識 216.先に置く 217.正しい議論 218.弟の存在 219.優しさの継続 220.気分を指標にして風穴を 211.続かないやる気 やる気が続かないというよりも、一度二度寝てしまうと、そのやる気が変化してしまうという格好になっている。 やる気が起こるきっかけとなったようなことを思い返しても、同じようなやる気は出てこない。 かといって、自らを奮い立たせるようなテク

» アフォリズム 211-220の続きを読む


アフォリズム 201-210

アフォリズム 201-210 201.権威性への信頼 202.直感の悪用 203.生活の継続 204.景気と収益 205.大人目線で捉えることにより削ぎ落とされる個性 206.形態や生態の遠さ 207.知識と物語 208.謂れなき非難への態度 209.喜びの遅れ 210.出口への意識 201.権威性への信頼 どこぞの大学が研究したからといって、その権威性を闇雲に信頼し、下手に紹介などをしてしまうと、何かしらで不足があったり覆った時に、どうしようもなくなるということを事前には思わないものなのだろうか。 202.直感の

» アフォリズム 201-210の続きを読む


アフォリズム 191-200

アフォリズム 191-200 191.君の楽しさや安心 192.安ドラマの安演出 193.若き野心とおじさん 194.似て非なるものを見抜く 195.美に遠き者 196.愛の抽象性 197.例外が原則 198.気づきのための経験 199.言葉による肯定 200.決まっていることと決めること 191.君の楽しさや安心 君が楽しさを感じたり、安心するというのは、それはそれでいいだろう。しかしながら、君が楽しんでくれること、安心してくれることについて、私は何の楽しみも安心も喜びも感じないとすれば… ということを考えたこと

» アフォリズム 191-200の続きを読む


アガパンサス(ムラサキクンシラン)

アガパンサス(ムラサキクンシラン)

アガパンサス(ムラサキクンシラン、紫君子蘭)は、南アフリカ原産の ヒガンバナ科アガパンサス属(ムラサキクンシラン属)の半耐寒性多年草。南アフリカに10~20種ほどの原種が自生しているようです。常緑性のものと落葉種があるようです。 アガパンサス(ムラサキクンシラン)の花 アガパンサス(ムラサキクンシラン)花の色は、紫や薄紫、青紫、青で茎先に散形花序を出し漏斗状の花をたくさんつける。 花被片は6枚。 花は外側から内側へと順に咲いていきます。開花時期はだいたい 6月 、 7月です。 アガパンサス(ムラサキクンシラン)の葉

» アガパンサス(ムラサキクンシラン)の続きを読む


アフォリズム 181-190

アフォリズム 181-190 181.成り行きと主導権 182.髭と脇 183.タイヤの細さと前髪 184.くだならなさ 185.何を待つのか 187.良好な関係 188.良心と怒り 189.良き思い出と感覚 190.罪と罰の副産物 181.成り行きと主導権 相手に任せたり成り行きに任せるということは構わないが、主導権を完全に渡してはいけない。ただ、完全に渡してはいけないもの、つまりここで言う主導権は、己の自我とは少し異なった部分である。 182.髭と脇 髭を生やす男の髭と、脇を出す女の脇は同列である。 183.タ

» アフォリズム 181-190の続きを読む


訪問した時にわかる会社の質

もう何年も他社を訪問するような機会がなくなり、ほとんど電話かメールのみで仕事をしています。今となってはそんな感じですが、以前は、たまに相手さんの会社に出向くことがありました。 その際に、その会社の入口でその会社の質が見えてしまうことがよくありました。 「この場合は好印象」というようなものよりも「この場合は悪印象」というような要素になりますが、「訪問時にこちらが迷ってしまう」という場合は、やはりその会社の質は知れています。 振り返ってみると、そうした会社、つまりこちらが訪問した時に会社への入り方がわからず迷ってしまっ

» 訪問した時にわかる会社の質の続きを読む