諏訪湖

しあわせ信州 2017 諏訪湖&さんれーく

旅行記第一弾は、しあわせ信州 2017ということで、まずは、諏訪湖とさんれーく岡谷店について投稿します。

今回は朝出発だったのですが、まあ諏訪湖まではだいたい京都から340キロくらいです。もちろん高速道路は使いません。

とりあえず山中越えから行ったのですが、西大津バイパスの渋滞に巻き込まれてしまいました。

京都市内から琵琶湖大橋くらいまでが、すごく時間がかかりましたが、あとはすいすい進めました。

土岐市で土産用の美濃焼きを買って再出発です。

木曽路

いつも国道19号の木曽路を通るのですが、あのルートの睡魔は半端ではありません。

何度も意識を失いそうになりました。少し休んで深呼吸すると治るのですが、かなり危ないですね。おそらく不眠症の人でも激しい睡魔がやってくると思います。

さて、諏訪湖です。

諏訪湖に到着

諏訪湖は、夏の間毎日打ち上げ花火をやっているようです。

到着した瞬間に花火が上がりました。

本当にまるで「ようこそ諏訪湖へ」と言った感じです。

さんれーく

さんれーく岡谷店

以前に立ち寄ってからハマってしまった、ご当地ファミレスの「さんれーく」です。

さんれーく岡谷店外観

花火を見たあとの最寄りは下諏訪店でしたが、生憎閉まっていたいたので、前回と同じくさんれーく岡谷店です。やはりこの場所に導かれてしまいました。

さんれーくのコアラ

このゆるキャラ感がたまりません。

さんれーくのゆるキャラ

すごくゆるいです。

そしてすごく落ち着く店内。

さんれーく岡谷店店内

なぜかいつもシニアでいっぱいのお店です。

僕の中では日本一のファミレスです。

諏訪湖クルージング

諏訪湖

翌朝、念願の諏訪湖クルージングです。いつも夜に通ることが多かったので、今回は諏訪湖周辺で一泊して、日中にクルージングするということにしました。

諏訪湖遊覧船おやこはくちょう丸

諏訪湖クルージング

諏訪湖遊覧船おやこはくちょう丸に乗って諏訪湖クルージングです。

この時、スタッフの方(おそらくまあまあ高齢の方)に記念写真撮影をしてもらいましたが、一眼を渡したところ、シャッターボタンではなく「iso設定ボタン」を押されたようで、何も写っていませんでした…(ただスマートフォンでも撮ってもらったのでいちおう記念写真は残っています)

おやこはくちょう丸

白鳥の遊覧船の屋上に、スワンボートです。

いいですね。

もちろんおやこはくちょう丸の子供スワンに乗って諏訪湖クルージングです。

子供スワンに乗って諏訪湖クルージング

諏訪湖クルージング (2)

遊覧船で諏訪湖を堪能した後は、お待ちかねのビーナスラインです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ