カテゴリー別アーカイブ: 書庫

書庫 覚書・メモのような情報の要約的ページ群

アンダーマイニング効果

アンダーマイニング効果(過正当化効果)は、内発的動機づけによる行為に対して、報酬を与えるなどの外発的動機づけを行った場合、やる気がなくなっていくという「やる気低減現象」。 内発的動機が既にあるのに、ブースター的に外発的動機を加えようとすれば、元の内発的動機すら失っていく、というようなことです。 元々人が行為を行う時にはその裏に動機があります。そしてその動機には、行為をなすこと自体が目的となっている「内発的動機」による行為があります。 単純には、「やりたいからやっている」というのが内発的動機です。 例えば楽器を演奏す

» アンダーマイニング効果の続きを読む


アフォーダンス理論

アフォーダンス理論とは、環境が動物に対して与える「意味」のことであり、動物と物の間に存在する行為についての関係性そのもの。過去の体験をもとに特定の条件に特定の行動が結び付けられるという効果のことであり、人と、物などの外部環境との関係性をその人に伝達する事であり、「ある行為に誘導するためのヒントを提示すればその行為に及ぶだろう」という胡散臭いコンサルが大好きそうなことです。 アメリカの知覚心理学者ジェームズ・J・ギブソンによる造語。ジェームズ・J・ギブソンは知覚の研究を行うにあたって、ゲシュタルト心理学より大きな影響

» アフォーダンス理論の続きを読む