頭を低れて言なし

「頭を低れて言なし」という文字列を見て真っ先に思い浮かんだのがこちら。

雰囲気的に

「バイト帰りにこんな感じで腰を下ろしてしばらくを過ごしたい」

という気分になってきます。

ということが関連付いているのか、少しそのような姿勢を取ると80%くらいの確率で「Olympia WA」を思い出してしまいます。

そして必然的にNOFXの方も思い出します。

ということで、Rancidの方を聴いてしばらく項垂れ、NOFXの方を聴いてパーソナルテンポが速めにシフトされた後に再度Rancidの方を聴いてみると

「世の中も、日常も、まあこんなもんでいいんじゃない?」

という感じになってきます。

頭を低れて言なし。

さあおうちに帰ろう。

Category:菊花の約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ