アフォリズム(aphorism)

アフォリズム(aphorism) 箴言

一覧(目次)

アフォリズム 1-10

  • 1.環境コントロールの結果
  • 2.役人の喜び
  • 3.具体案への同意
  • 4.狂気への感染
  • 5.英雄への憧れ
  • 6.芸術家の自惚れ
  • 7.設計と人格
  • 8.語学への評価
  • 9.幼少期の共通心理
  • 10.祖母の胎内

アフォリズム 11-20

  • 11.腕の見せ所
  • 12.反省する動機の欠如への対処
  • 13.吐出口を失った興奮
  • 15.完全
  • 16.そちらの都合
  • 17.点と言い訳
  • 18.自らの足
  • 19.「ありがとう」への憤怒
  • 20.真逆の見解

アフォリズム 21-30

  • 21.適役と肩書
  • 22.大人による焼き直し
  • 23.大人になってからでもできる
  • 24.機能の客観視
  • 25.観るべき対象
  • 26.より良く生きる方法
  • 27.関係により形成されるもの
  • 28.尽くされることへの逆説的性質
  • 29.いかに捉え、いかに感じるか
  • 30.社会生活能力と思考力

アフォリズム 31-40

  • 31.美しさの価値の尺度
  • 32.次元の多さ
  • 33.成熟したものの刈り取り
  • 34.当然の不満への疑い
  • 35.影の操作
  • 36.相手の言動
  • 37.どこで受けるか
  • 38.売り物と収益
  • 39.偶然ばかり
  • 40.生き方の提案

アフォリズム 41-50

  • 41.作り出された不足
  • 42.背筋の寒さ
  • 43.案に困る時
  • 44.優越感
  • 45.宗教顔
  • 46.学問の道
  • 47.肩の力
  • 48.義務感と責任
  • 49.責任と思考
  • 50.他人の影響

アフォリズム 51-60

  • 51.錯覚が解けた後の感覚
  • 52.自称「妻がいるのにモテる男」
  • 53.脇と品性
  • 54.明るい偏見
  • 55.そのままでいてくれて構わない
  • 56.感謝と当然
  • 57.保存を意図した消極性
  • 58.見えたもの
  • 59.カッコよさの基準
  • 60.意を決した言葉

アフォリズム 61-70

  • 61.桜に対する態度
  • 62.歩みを進めてこそ見えるもの
  • 63.思考停止
  • 64.外から浴びる情報
  • 65.遺伝と後天性
  • 66.己の言葉を躱す者
  • 67.権限と責任
  • 68.プロセスを踏んだだけ
  • 69.いやよやめては
  • 70.狂いの到達点

アフォリズム 71-80

  • 71.身の上の確認
  • 72.みんなのために
  • 73.男の権利
  • 74.言葉狩り
  • 75.だまし絵
  • 76.若き日の栄光
  • 77.誇りの感覚
  • 78.都市部の地名
  • 79.実際を知らぬ者
  • 80.反応としての怒り

アフォリズム 81-90

  • 81.聖典の言葉
  • 82.科学的なものと再現性
  • 83.書物により得れる範囲
  • 84.企画の抜けた部分
  • 85.君の偉業と私の関係
  • 86.日々垂れ流している小銭
  • 87.嫌なやつ
  • 88.仲の深度
  • 89.解釈や記憶と「苦」
  • 90.気の狂れたような自信

アフォリズム 91-100

  • 91.ため息の奥の自惚れ
  • 92.異性への理解
  • 93.普通の方法と苦手意識
  • 94.緊張と興奮
  • 95.汎用性なき例え
  • 96.言語的価値による評価
  • 97.操作感への欲からの提案
  • 98.優れた作品の喜び
  • 99.実験の定義
  • 100.疲れの要因

アフォリズム 101-110

  • 101.ギリギリのライン
  • 102.神話の類型
  • 103.学問の内側への閉じ込め
  • 104.言われたとおりにこなしたところで
  • 105.需要を生み出すための「問題」を生み出す
  • 106.相手は黙るだろう
  • 107.身内ではない他人による慈悲
  • 108.大掛かりな施し
  • 109.その場の最良
  • 110.思いを切る

アフォリズム 111-120

  • 111.寝ぼけ
  • 112.可能性を含む評価
  • 113.「済ます」の発想
  • 114.適切な距離
  • 115.予定を断ってでも空白を作る
  • 116.良き書物による脱力
  • 117.変人を味方に
  • 118.高齢者との会話
  • 119.腹優先
  • 120.必要な物

アフォリズム 121-130

  • 121.社会的な致し方なさと本能
  • 122.精製と不足
  • 123.社会の穏やかさ
  • 124.存在の肯定
  • 125.他人の目
  • 126.腹の正しさ
  • 127.誠実さと焦燥
  • 128.離職の原因
  • 129.持ち物を評価しない
  • 130.思い出すような感覚
Category:アフォリズム