定義集 や

定義集 ゆ 定義集 よ

定義集 や

やかん

毎昼「2個百円のパン」を買っていたおじさんの俗称。

野球

人生で一度も経験したことがないため、野球の話をふられても一切ついていけない。

山登りの時にパチパチの服を着ている人

カタチから入るものの、根本から間違っている人。

定義集 ゆ

浴衣

頭寒足熱の精神を忘れた下痢促進着。

雪雄

ガチョウの雪雄 宝ヶ池

ガチョウの雪雄

宝ヶ池にいるガチョウ

人に設定されたものは、人を狂わせる最たるもの。洗脳に利用される。

定義集 よ

養子

我が家に養子入りしたうさぎ。

横読み

札勘における扇形の方。4枚読みと5枚読みがあるが、4枚派。最高で一回に数千枚勘定した経歴有り。

予定説

全ての現象は、遺伝子レベル、その時代の社会の構成状態、出会う人、得る情報、そこからとる行動、などが自発的に生み出したものではなく、すべて外部からの情報や物理的条件によって決定されているので、因果律の原因はすべて自分では決定しておらず、また、法則によって結果は自動に発生するため、個人の経験はすべて受動的に五感と思考・感情によって体験しているに過ぎないというもの。

ある選択肢が、目の前に提示された時(これも外部からの自動発生)に、選択し決定する内容も、それまでの経験からの演算による結果にしか過ぎない。つまり、そこに自由意志は存在しないという立場。

一般的にはジャン・カルヴァンによって提唱されたキリスト教の神学思想。神の救済にあずかる者と滅びに至る者が予め決められているとする(二重予定説)。

定義集 あ – 定義集 か – 定義集 さ – 定義集 た  – 定義集 な

定義集 は – 定義集 ま – 定義集 や – 定義集 ら – 定義集 わ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ