定義集 な

定義集 に 定義集 ぬ 定義集 ね 定義集 の

定義集 な

ナーガールジュナ

龍樹。歴代最強クラスの天才。ほぼ言語にして説明不可能な「縁起」や「空」について説明できるギリギリのラインをついた人。中観という字面から「どっちつかずの人」とされがちだが、ウェーイが考えるほどそんなに単純なことでもない。ただ、本質的には単純、単純ゆえに混乱を招きやすい。著書「中論」はもっと評価されなければならない。が、せっかくの非言語領域を言語で相対化したというところは注意すべき。

中島ラーメン

みうらじゅんさんの母校前の公園の壁に長年残っていた落書き(現在はない)。過去にタウンページで調べるも近隣にそんな店はなく、未だに詳細は不明。求む情報提供。

なんばらぼん

京都市に生息する(現在は不明)「人間は燃えない」と主張する大丈夫(ますらお)。

定義集 に

ニーチェ

それまでの先人たちがとった「キリスト教的前提」を一切無視した英雄であり狂人。変なフィルターを通さない人間観察、心理学的洞察は天才的。ただ、カント以上に「おしい人」。「永劫回帰」「力への意志」というワードは何故かかっこいい響きがするので、安易に多用されがち。オブラートに包まずガンガン攻めたところは歴代最強のカッコよさ。ブッダの言葉を知ったとき、「今までの俺は何だったんだ!」となってしまった一人。

日経を読まない奴をビジネスマンとして認めない

旧世代のかわいいつよがり。

ニヒリズム

雑誌のライターが読んで記事を書くと「だからこそ自分で価値を見出し、強く生きていく必要があります」などと言います。そういうことではありません。「虚無、だからこそ」「無価値、だからこそ」そのあとに体育会系のようなことを言ってはいけません。自ら積極的に「仮象」を生み出し、一瞬一瞬を一所懸命生きるという態度というのは体育会系が最後に都合よく言うようなセリフです。積極的ニヒリズムなどと言われますが、本来はポジティブもネガティブもありません。そんなものがあったら「虚無」ではありませんね。

ニヒリズムの義務教育解釈

一生懸命がカッコいい!

ニューキョー

MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTERとTHE KING OF FIGHTERSを鍛えたゲーセン。今はない。

人間嫌い

他者への希望と失望があり、制御によって自尊心を勝ち得たかったが得られなかった事への記憶。一種の愛の変形であり、虚無主義的自己陶酔という形での自尊心の回復を目的とするひとつのフィルター。

定義集 ぬ

ヌートリア

ねずみ系のイネ科好き。小川をよく見るとすーっと泳いでいるまふまふ系。

定義集 ね

猫村さん

強いて言うなら最も理想のタイプに近い女子。

年賀状

正々堂々と創意工夫能力を発揮して良い贈り物。

定義集 の

のんき

「まあどうにでもなるでしょう」という人間があるべき姿。

定義集 あ – 定義集 か – 定義集 さ – 定義集 た  – 定義集 な

定義集 は – 定義集 ま – 定義集 や – 定義集 ら – 定義集 わ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ