さよなら2022

2022年が終わります。12月生まれということで39歳になりました。30代最後となります。

私のコロナ日記

この12月に、新型コロナウイルスに罹患しました。先に罹った家族の看病をしていての感染です。

発熱は最高で39.4℃。熱が出ていた時間は、40時間程度でした。その後、咳や痰、鼻水が続きました。咳に関してはそれほどでしたが、朝の痰と鼻水の量がある程度ひどく、大さじ一杯強くらい出ていました。

発熱中は、太もものぞわぞわが凄まじく、最初はオイルマッサージをされている程度で心地よかったのですが、「もういいですよ」と言いたくなるほどぞわぞわが続き、筋肉痛のような感じになりました。

発熱当初は

「かかってこい、オミクロン!」

という気分でしたが、熱が高まるにつれ、太もものぞわぞわも相まって

「かかってこい、オチンロン!オマンレン!」

という感じになり、一人で爆笑していました。

発熱に関しては「あの日のおにぎり ANOTHER STORY」で触れていた2015年2月のインフルエンザの方が印象としてはちょっときついくらいでした。ただ、その後の痰、鼻水のしつこさで言えば新型コロナウイルスに軍配が上がる、といった感じです。

解熱に関してはロキソニンがすごく効きました。

その後少しだけ腹が下り、その後は大量の痰、鼻水といった感じです。呼吸が浅い影響からか、夕方に頭痛がするようになりました。さらに日が進むと痰と鼻水は減り、咳が出やすくなりました。

ということで、12月はあまり進められませんでした。その分、治った後にまた投稿をすることにしましょう。

12月31日時点でまだ若干咳、痰、鼻水が残っていますが、そのうち落ち着くでしょう。

感染後の集中の乱れ(続・私のコロナ日記)

それではまた来年!

さよなら2021

Category:miscellaneous notes 雑記

「さよなら2022」への4件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    昨年中も楽しく投稿を拝見させていただきました。また、様々な学びや気付きを示して頂きました。ありがとうございました。
    私はまだコロナに感染していませんが、罹らないに越したことはありませんね。
    引き続きお身体ご自愛ください。
    本年もよろしくお願いします。

    1. あけましておめでとうございます。
      ご愛読ありがとうございます。

      罹らないに越したことはないものであることは確かです。

      本年もどうぞよろしくお願いします。

  2. 明けましておめでとうございます。
    ビックリしました、かかっておられたのですね。『かかってこい!』とかまえておられるbossuさんの文体を読み、想像してこちらもふふっと声を出して笑いそうになりました!
    客観的に症状を書かれているのが、凄いと思います。私がかかった時は…うろたえるばかりだったので(冷汗)
    本年もまたブログを読みにおじゃましますね☆

    1. あけましておめでとうございます。

      あまりうろたえることはありませんでしたが、普段のイライラとは少し違うようなイライラがありました。しかしながら、どのような時でも可能な限り客観的に観察して明るくいることを心がけました。

      本年もどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語のみ