福井県越前町 宿(しゅく)遠い記憶が蘇る高台

美しくたくましく福井県 2019 遠い記憶が蘇る高台

毎度毎度福井県に、そして越前町に来てしまうのは、やはり幼少期の遠い記憶がそうさせてしまうだと思っています。

去年はバス停だけでしたが、今回は本格的に思い出の高台まで行ってみました。

越前町 宿(しゅく)

越前町 宿(しゅく)

路地を発見。

既に頭がほんわかぱっぱ。

「画面は砂嵐で音声のみが聞こえたドラえもんのあの日」が鮮明に蘇ってきました。

越前町 宿(しゅく)高台への石段

越前町 宿(しゅく)高台への石段

既に鼻血が出そうなレベルです。

思い出が蘇る石段

小学校低学年くらいの時(もしかすると幼稚園児くらいだったかもしれません)に、この町にいる遠い親戚の家の近所に住む女の子二人(姉妹)と駆け登った石段。

思い出が蘇る石段

ひとまず鳥居まで進みます。

村社 氣比神社

村社 氣比神社

「んにゃ?昨日行ったところじゃないかしら?」

と、猫村さんのようになってしまいました。氣比神社だったようです(気比の松原「氣比神宮」)。

村社 氣比神社 社

村社 氣比神社 社

そして振り返ると…

越前町 宿(しゅく)高台から見える景色

越前町 宿(しゅく)高台から見える景色

おそらく30年近く前からほどんど変わっていないであろう高台からの景色。

越前町 宿(しゅく)氣比神社 石段

Category:adventure 冒険の旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ