カテゴリー別アーカイブ: miscellaneous notes 雑記

miscellaneous notes 雑記

Z会・サービス精神で相手の意識のブロックを解く

そう言えばさっきの投稿「自分のみじめさをこえて高まること」で「Z会として意識のブロックを解いていく」をしっかり書こうかなぁとおもったら、ベランダにいるスズメバチが気になって、あまりはっきり書けなかったので、続きを書きます。 まあ特定キーワードを使ってもいいのですが、あまり書くと検索エンジンなんかが反応してきますからね。 いろいろな段階を突破する 飛び込み営業をしたことがある人としたことがない人では、その実際の訪問先の反応が意外と優しいということへの理解が大きく異なります。 小学生の時ならば、どんな人にでも声をかけて

» Z会・サービス精神で相手の意識のブロックを解くの続きを読む


うさぎのツボとマッサージ

bossuよりひとことで触れていますが、養子のうさぎが両目とも白内障のため、最近よく段差でコケています。人でも歳を重ねると、洋食より和食を好むようになるような感じでしょうか、食事に関してもペレットよりもチモシーなどを好むようになりました。もうだいぶおじいさんです。 最近、枕代わりにいろいろなところに首を持たれかけているため、「頭が重いのか?」と思い、よくよく観察していました。 「うさぎの斜頸」のときのように、首が歪んでいたら大変です。 しかしながら元気いっぱい走り回ったり、よく食べているので、斜頸ではないようです。

» うさぎのツボとマッサージの続きを読む


植物たちが教えてくれたこと

どうも久しぶりです。bossuです。 ひとことで少し触れましたが、友達と話した次の日に、すごいことが起こりました。 まあ単なる夢うつつみたいな感じだったのですが、命の本質みたいなものが朧気ながらわかったような気がしました。 そう言えば以前から少し不思議には思っていたのですが、その謎がひとつ解けたような感覚です。 それは、細胞というか、自分たちが考えている以上に細かな単位で生命の単位があるということです。 まあ仮に、命を「生きる意志」と、「生命維持活動」みたいな感じで捉えてみた場合、それがよくわかります。 基本的にひ

» 植物たちが教えてくれたことの続きを読む


暇な人との思い出

先日養子の目の一部が赤くなっていたので、彼を動物病院に連れて行きました。 獣医に抱っこされた際に、かなり嫌だったのかドロップキックをしていました。 白内障の影響らしいのですが、特に不快がっていないということで治療は無しです。診察料金は320円。かなり良心的です。 父が車を出してくれたのですが、父の同級生に獣医がいるという話になり、「アイツんとこなら5000円位ボリよるぞ」と言っていました。 最近の養子のお気に入りは「バナナ」です。 さて、こないだの「話題」は暇な人の消費対象で思い出したので、暇な人との思い出について

» 暇な人との思い出の続きを読む


「話題」は暇な人の消費対象

昔トリビアでやっていたのですが、群れから外れた狼に狼の鳴き声で声をかけ、返ってきた鳴き声をバウリンガルで解析したら 「ボクは何をしたらいい?」 と言っていたことに感慨深さを感じています。 ご無沙汰しております。bossuです。 仕事に追われているわけではありませんが、自発的にブーストをかけています。 フェイスブックのハッシュタグをいい加減やめてほしいと思っている毎日です。 最近「話題」と言う言葉に寒さを感じています。 話題=暇な人の暇つぶしの題材 「最近話題の~」、「何かと話題の~」というフレーズを見たときに、 「

» 「話題」は暇な人の消費対象の続きを読む


簡単な異なる表現

先日の実験によるダメージから徐々に気力体力ともに回復してきました。現在、8割位の回復です。 またまた、頭の回復のためにちょろちょろ書いていきます。 最近、少し思うことがあるのですが、たまには平易な表現で書くのもいいかなぁ、ということを考えています。 かと言ってB層に合わせるような「ネタ」を書く気はありません。 あれ面白いですよね。 ネット=基本的に無料、ということで、B層による投票行為がよく行われていますが、100万人のB層が選んだ記事を、その分野の玄人が評価することはほとんどありません。 例えば胡散臭い、人を騙そ

» 簡単な異なる表現の続きを読む


アイツ騙しで強力な執着による集中を呼び出した結果

ご無沙汰しています。bossuです。 最近、自分の体を使って実験しています。 … 別に怪しい実験ではありません。 怪しい実験ではないのですが、だからこそ更新頻度が減っているという点もあります。 では、それはどんな実験でしょうか? それは、一つのことに執着して集中してみるということです。 もうそろそろ実験結果も出ましたので、ついでながらのご報告と、第一段階での実験終了を宣言します。 なぜ終了するのかというと、実験だからです。 そしてもう一つの意味があります。 それは、一旦終わらないとその先には進めないからです。 執着

» アイツ騙しで強力な執着による集中を呼び出した結果の続きを読む


第800回投稿記念

これで800記事目になります。少し前、「第797回投稿記念&祝二周年」だったため、ある程度趣旨を変えてお送りします。一応800回目の公開の今回、「第800回投稿記念」です。 さて、常連さんいつもご高覧ありがとうございます。 相変わらず「靴べらの売上」並にアクセスは安定しています。 やはり「ニヒリズム」や「ルサンチマン」、「ドグラ・マグラ」そして「お金を貸す人借りる人」がアクセスを牽引しているようです。 というものの、当たり前ですが、更新が滞ると少しアクセスは減りますね。 さてさて、何を書きましょうか。 … 最近起こ

» 第800回投稿記念の続きを読む


第三の解放

ご無沙汰しております。bossuです。やはり睡眠が浅く体調が良くありません。 が、本日、非常に解放されたような気分になりました。第800回投稿記念目前ですが、個人的なことについて触れていきます。 御存知の通り(常連さんだけかもしれませんが)、僕は、闇雲に勉強だけしてきたタイプではありません。 どちらかといえば野草のような生き方をしてきました。 野草って強いですよね。 いつも彼らをみると元気になります。 最近でこそ煩いも少なく、平穏な日々を暮らしていますが、人生はすごい波の連続でした。 僕には人生で数回の転機がありま

» 第三の解放の続きを読む


第797回投稿記念&祝二周年

これで797記事目になります(おしい)。800に合わせたい気もしますが、無理に合わせてもしかた無いので、797回目の公開の今回、「第797回投稿記念&祝二周年」です。797は、「泣くな!」とも考えることができます。 … さて、常連さんいつもご高覧ありがとうございます。コメントを寄せていただいた方やcontactからご連絡を頂いた方、また、ひっそりと読んでいただいている方々、ありがとうございます。 インデックス数は、1600を超えました。昨年の今頃は1200ちょっとだったので、1.3倍くらいにはなりました。 まあイン

» 第797回投稿記念&祝二周年の続きを読む


毎日謎が解けます

先日、「思いっきり本を読んでください」という記事を書きましたが、僕も少しだけ読書週間を設けていました。パソコンの光より本を読んでいる方がまだ目はマシです。 何かをやろうとすると、なんだかんだで目と指先を使わなければならないため、休みの日にも休まりません。 特にもう調べるような、知識を得ようとするような読書の仕方はしないのですが、素早くぱぱぱっと沢山の本を読んでいます。 やはり、ある程度の情報が頭に入っていないと、どのような現象を目の前にしたところで、やはり何もわからないという結果が待っているのかもしれません。 情報

» 毎日謎が解けますの続きを読む


B層を完全に排除

かなり前ですが、「B層の研究」でB層について触れたことがあります。その記事だけでなく、たまにB層については触れています。 個人的にはB層とは一切絡んでいません。が、一般消費はB層がメインのため、事業として少しはB層も対象にした方がいいのかなぁ、とも思いました。 しかしながら、それもやめました。 世の中は多数決が正しいと本気で思っていますが、そんなことはありません。 コアとなる重要な人とだけ出会っていれば、事業は特に傾かないということに気づきました。客層を完全にA層に絞ることにしました。 B層と話すと辟易する やはり

» B層を完全に排除の続きを読む


確定申告会場で思ったこと

もう3月も中旬になりました。 3月はまだ2件しか投稿していないことに先ほど気づきました。 このシーズンは確定申告のシーズンです。といっても先日終わりましたね。 20歳で株を触りだしてから、損益通算のために確定申告をしています。が、一時期個人的な株取引ができなかったため、しばらく行っていなかったのですが、やはり起業してからはなんだかんだで毎年行っています。 起業して確定申告、といっても、個人事業主ではありません。法人を経営しています。ついでに言うと現在は株式市場にはノータッチです。 昨年は、自分の会社を含めて4ヶ所か

» 確定申告会場で思ったことの続きを読む


8年くらい前と同じくらい頭が回るようになってきました

ご無沙汰しております。 やはり曙光が手元にないので、またまた雑記です。 表題の通り、最近また8年くらい前と同じくらい頭が回るようになってきました。といっても8年前くらいがどんな感じだったのか、ということをお伝えしなければ意味がわからないのが当然です。 ということで、8年くらい前に遡りましょう。 8年くらい前 その頃は、病がほとんど完治していました。そしてその勢いで、さらに読書に拍車がかかっていた頃です。 最近もまた、ちらほら読書をしています。といっても、その頃のように熱がこもっているわけではありません。 当時は、だ

» 8年くらい前と同じくらい頭が回るようになってきましたの続きを読む


宝ヶ池で釣りをしていた犯人情報

みなさまこんばんは。 宝ヶ池で釣りをしていた犯人について追加情報があります。 いんもさんより証拠動画を送信いただき確認しましたところ、顔だけでなく、様々な情報が推測ですがわかってきました。 京都マラソンのボランティアスタッフ 犯人の一人は、京都マラソンのボランティアスタッフです。 そして京都マラソンのボランティアスタッフ募集要項を確認したところ、15歳以上(中学生不可)でした。 ボランティア活動日現在で15歳以上の方(中学生は不可)であれば、どなたでも応募いただけます。 2016年2月21日(日)は、京都マラソンの

» 宝ヶ池で釣りをしていた犯人情報の続きを読む


宝ヶ池・宝ヶ池公園を愛するみなさまへのお願い

「宝ヶ池」のページは、宝ヶ池に関するウェブ検索で各様々な検索キーワードで検索結果上位に食い込むことにより、「宝ヶ池で釣り」を抑止しようという試みです。 「宝ヶ池」というキーワードを含んだ検索をされる方は、宝ヶ池に行かれる確率高いため、宝ヶ池公園のページをご覧になった方々がひとりでも多く、宝ヶ池公園で釣りをしている人に目を光らせていただき、その場で警察に110番通報していただければと思っています。 そして、そのようなことが当然になれば自然に、宝ヶ池で釣りをしにくくなります。そして、宝ヶ池での釣りを撲滅しようという趣旨

» 宝ヶ池・宝ヶ池公園を愛するみなさまへのお願いの続きを読む


宝ヶ池公園の釣り人へ

本日、心ある方よりご連絡をいただきましたとおり、宝ヶ池で釣りをしている人がいたそうです。犯人は、中高生のようです。 御存知の通り、僕は宝ヶ池公園が大好きです。そこで暮らす生き物も大好きです。 宝ヶ池にまつわるページはウェブ上にたくさんありますが、ウィキや京都市など公式性の高いサイトを除いて、ひとまず宝ヶ池関連クエリで上位に食い込んで、釣り人をなくすということに力を注ぐことにします。 まあ、このようなことをしていると面白がって、逆に釣りに行くような人もいるかもしれません。 宝ヶ池での釣りを発見次第… 安心してください

» 宝ヶ池公園の釣り人への続きを読む


女の意見は調べた結果と自分の都合

久しぶりに雑記にてフリースタイルで書こうと思います。というのも曙光を実家に置いてきたため、タイトルすらわからないという状況だからです。 個人的に既婚か未婚かは内緒ですが、またまた女性について書いていきます。僕がこの世で一番嫌いなものは女性です。女ぎらいで触れましたね。 最近、森林原人さんの記事を読みました。 名前を見てピンとくる方はあまりいないと思いますが、しみけんさんなどと共に、個人的に「絶対勝てない境地の人」として、ある側面では尊敬している人の一人です。職業は男優さんです。 たまに○玉などのことについて触れてい

» 女の意見は調べた結果と自分の都合の続きを読む


新年 2016

みなさま、あけましておめでとうございます。 2015年から2016年になり、年明けからすでに1週間以上経過していますが、あらためまして、あけましておめでとうございます! 正月の休暇のおかげで体はほとんど回復しました。 正月は白味噌の雑煮ばかり食べていました。例年は白味噌とすましを交互に食べますが、今年は白味噌ばかりです。 先日地下鉄に乗っていると、洗脳されたおばあさんが、見ず知らずのおじいさんを宗教勧誘していました。その時の勢いは凄まじく、やはり洗脳パワーは恐ろしいと感じました。 最近では仕事面においても、大半の人

» 新年 2016の続きを読む


さよなら2015

2015年も残すところあと数時間です。 今年最後の方は、多忙につきほとんど更新ができませんでした。 ようやく、一段落つき、そしてショートバケーションが始まります。 今年もたくさんの変化がありました。そしてそれは全てよい方法の変化です。 変化後に、変化する少し前のような環境に身をおくと、やはり意識にノイズがやってきます。それだけ抽象的な思考ができるようになったということでしょうか。 錯覚が解けると、相手の意識に影響されることが無くなります。しかしながら気を許していると、少しばかりの間影響されることがあります。 いわゆ

» さよなら2015の続きを読む


第778回投稿記念

常連さんいつもご高覧ありがとうございます。 777回の時に気づかず、「投稿記念」を飛ばしてしまいましたが、第778回投稿記念です。 転居・師走の影響が大きく、最近滞り気味の更新ですが、元気です。 忙しくなると、やはり意識にノイズがやってきますが、それよりも体の方に響くようになってきました。 「bossuよりひとこと」で少し触れていますが、魚の目がなかなか治りません。 毎日革靴で歩き回っていた頃にできたものですが、まあ勲章代わりにほったらかしておいたおかげで、現在6回も削りながら、まだもう少し芯が残っている状態です。

» 第778回投稿記念の続きを読む


第700回投稿記念

これで700記事目になります。ということで第700回投稿記念の回です。第600回から第700回にかけては少しスピードが落ちた感があったように思います。少し忙し気味でした。またちょろちょろ書いていきます。 常連さんいつもご高覧ありがとうございます。 そしてメッセージをいただいた方々、ご連絡ありがとうございます。やはり少しばかり励みになります。改めましてありがとうございます。 検索エンジンインデックス数ですが、おかげさまで1400ページを超えました。 ここで、サイドバーに掲示している「人気の記事です」の中で、ランキング

» 第700回投稿記念の続きを読む


「遠隔歯軋り」と「慈しみ」 スッタニパータより

いつもいつも「遠隔歯軋り」とは言いますが、 「なんじゃそりゃ」 ということになりましょう。 その要は、「相手をコントロールしよう」という一種の邪念ではなく、自らの何かの欲に対応する、もしくは怒りに対応するエネルギーではなく、慈しみの念を出すということです。 慈しみとは、「安らぎがあるように」、もっと俗っぽく言えば「幸せであるように」というような感じだと思っていただいて結構でしょう。 ちなみに慈悲の「悲」は「悲しいぞ」というような感じではなく、「苦しみが取り除かれますように」というような感じです。 慈しみと合わせて慈

» 「遠隔歯軋り」と「慈しみ」 スッタニパータよりの続きを読む


うさぎの斜頸

先日、養子のうさぎが、「もげているのか?」と思えば、ずっと同じ方向に首を傾げていたので、おかしいなぁと思いつつも、朝のうちは様子を見ていました。外出後も同じ方向に傾けていたので、「やはりおかしい」と思いながらも既に夜だったため、動物病院も開いておらず、てんやわんやになりました。 ひとまず診察券を見ると、土曜日も午前中だけは開いているようだったので、朝までの間、同じ部屋で寝ることにしました。 具合がわるいからか、あまり食事も摂らない様子でした。 ひとまずは獣医に接し方のアドバイスをもらうまでは、変なことはしないでおこ

» うさぎの斜頸の続きを読む


第600回投稿記念&祝一周年

これで600記事目になります。ということで第600回投稿記念の回かつ当サイト一周年記念です。 常連さんいつもご高覧ありがとうございます。年間を通しての変化やサイトの成長を見守っていただきありがとうございます。おかげさまでサイトボリュームも膨大に、インデックス数は1200ページを超え、アクセス数も開設三ヶ月目と比較すると8倍ほどになりました。 少し最後に調整した感はありますが、サイト開設一周年記念の本日、記事は600になりました。ちょうど年間600なので平均1.64ページほどの更新率です。と言ってもハブページなどもあ

» 第600回投稿記念&祝一周年の続きを読む