奥飛騨クマ牧場 ツキノワグマとの戯れ

奥飛騨クマ牧場 ツキノワグマとの戯れ

以前、福井県から群馬県に向かう途中に平湯温泉あたりを通過した時に「温泉の匂いが強烈だ」と感じ、印象に残っていたので、この度平湯温泉に行きました。

やっぱり匂い通り泉質がいいなぁと思いました。

僕の中では草津温泉の次くらいだと思います。

翌日、奥飛騨クマ牧場に向かいました。

やはりどこに行っても動物に会いに行ってしまいます。

奥飛騨クマ牧場にはツキノワグマとヒグマがいます。

ひとまずはツキノワグマたちとの思い出の方から触れていくことにします。

いざ!奥飛騨クマ牧場

奥飛騨クマ牧場 外観

奥飛騨クマ牧場 外観

若干昭和感のある奥飛騨クマ牧場。昭和生まれの僕としてはこうした雰囲気のほうが落ち着きます。

奥飛騨クマ牧場 ステッカー

奥飛騨クマ牧場 ステッカー

微妙に欲しくなるステッカー。

まあそれはひとまず置いておいて中を進みます。

ツキノワグマの小熊

ツキノワグマ 小熊

ツキノワグマ 小熊

ツキノワグマの小熊たち。

かわいい。

ツキノワグマ 小熊2

ツキノワグマ 小熊2

奥飛騨クマ牧場では、餌をあげることができます。

ツキノワグマ 小熊3

ツキノワグマ 小熊3

宝六くんの手ぱっちん

奥飛騨クマ牧場名物宝六くんの手ぱっちんの案内。

宝六くんの手ぱっちん 案内

宝六くんの手ぱっちん 案内

ツキノワグマ 宝六くんの手ぱっちん

ツキノワグマ 宝六くんの手ぱっちん

ツキノワグマ 宝六くんの手ぱっちん。

見事にぱっちんぱっちん鳴らしてくれます。

ツキノワグマの相撲

ツキノワグマ 相撲の誘い

ツキノワグマ 相撲の誘い

相撲を誘う小熊。

ツキノワグマ 相撲

ツキノワグマ 相撲

相撲開始。

ツキノワグマ 相撲2

ツキノワグマ 相撲2

ツキノワグマの小熊同士が相撲をとっているのを見て、昔話や絵本のクマの相撲の描写に納得がいきました。

ツキノワグマたちが見せる人間くささ

手を振るツキノワグマ

手を振るツキノワグマ

ただでさえ仕草が人間ぽいツキノワグマですが、成獣コーナーに行くと、より一層人間くさくなります。

座るツキノワグマ

座るツキノワグマ

玄関先や縁側で世間を眺める人のよう。

座るツキノワグマ2

座るツキノワグマ2

座るツキノワグマ3

座るツキノワグマ3

おっさん並みのリラックス

おっさん系ツキノワグマ

おっさん系ツキノワグマ

続きましておっさん系ツキノワグマ。おっさん並みのリラックス感です。

おっさん系ツキノワグマ2

おっさん系ツキノワグマ2

おっさん系ツキノワグマ3

おっさん系ツキノワグマ3

いいなぁ。

口論するツキノワグマ

ツキノワグマの口喧嘩が始まりそう

ツキノワグマの口喧嘩が始まりそう…

そんな折、ふとしたことでツキノワグマの口論が始まりました。

口論するツキノワグマ

口論するツキノワグマ

口論するツキノワグマ2

口論するツキノワグマ2

口論するツキノワグマ3

口論するツキノワグマ3

口論するツキノワグマ4

口論するツキノワグマ4

口論するツキノワグマ5

口論するツキノワグマ5

口論するツキノワグマ6

口論するツキノワグマ6

口論するツキノワグマ7

口論するツキノワグマ7

一応決着はついたようです。

奥飛騨クマ牧場は、そんなに広くはありませんし、ツキノワグマとヒグマのみとのふれあいになりますが、細かな感情や仕草を読み取れる人であればかなり楽しいスポットだと思います。

おそらく近くに行った時は毎度のごとく通ってしまうことになるでしょう。

まずはツキノワグマについて触れましたが、ヒグマのグーちゃんについては、また後ほど投稿します。

奥飛騨クマ牧場
〒506-1432 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2535-9

奥飛騨クマ牧場 公式サイト

Category:adventure 冒険の旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ