ヘラクレスオオカブトムシ

ヘラクレスオオカブトムシ

ヘラクレスオオカブトムシ

言わずと知れた世界最大・最長のカブトムシ、ヘラクレスオオカブト。
最大18cm近くにもなるようです。

生息地はメキシコ南部から南アメリカ中北部。

鞘翅目(甲虫目・コウチュウ目)コガネムシ科カブトムシ亜科真性カブトムシ族ヘラクレスオオカブト属。
ヘラクレス・ヘラクレスの他、リッキー、エクアトリアヌス、オキシデンタリス、セプテントリオナリス、トリニダデンシスなどの亜種がいます。
同じヘラクレスオオカブト属としてはネプチューンオオカブトムシグラントシロカブトムシがいます。

学名:Dynastes hercules

カブトムシたち

草津熱帯圏 世界の昆虫展 カブトムシ・クワガタ・蝶などへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ