カテゴリー別アーカイブ: gallery ギャラリー

gallery ギャラリー 画像集

浦富海岸(うらどめかいがん)

浦富海岸と「うらどめ号」

今月上旬、鳥取県と兵庫県に旅立ちました。ひとまず最初は鳥取県です。毎度のことながら鳥取砂丘に行きました。 鳥取砂丘でカマキリ(?)とご対面 鳥取砂丘は昨年も行ったので、ここではあまり時間はとらずに今回の鳥取でのメインとなる浦富(うらどめ)海岸に向かいました。 鳥取県岩美郡岩美町(いわみちょう)にある浦富海岸(うらどめかいがん)は、山陰海岸ジオパークの浦富海岸エリアに含まれる山陰海岸国立公園で、約15キロメートルにわたるリアス式海岸です。この浦富海岸は、「山陰の松島」と呼ばれ、日本海の荒波によって形作られた海食地形を

» 浦富海岸と「うらどめ号」の続きを読む


琴引浜

琴引浜

京都府京丹後市(旧網野町)にある琴引浜(ことひきはま)に行きました。日本で最大級の鳴き砂の浜です。琴引浜は、丹後天橋立大江山国定公園の丹後半島海岸地区の一部で、網野町の北東部にあります。石英質の砂が広く分布する全長1.8kmの白砂青松が美しい海岸です。浜の後ろ側には最終間氷期にできた古砂丘があります。京都府京丹後市網野町掛津にあるので、琴引浜は掛津海水浴場とも言われます。 砂の上を歩くとキュッキュッ、クッ、ククッと鳴る砂、「鳴き砂(鳴り砂)」と呼ばれる石英を含んだ砂の白浜です。「全国白砂青松百選」にも選ばれている名

» 琴引浜の続きを読む


ケンシロウ

心にググっと群馬県 2014 番外編

心にググっと群馬県2014は、福井の敦賀から岐阜の高山というルートを選択したので、福井県の九頭竜湖にも行きました。湖ばかりですね。 ここで食べたまいたけの天むすのおかげで、しばらく「まいたけブーム」がきそうです。京北町もまいたけがよく採れるようなので、定期的に買いに行きそうな予感がします。 この九頭竜湖へ向かう途中、林道に迷い込みました。 パジェロのような車でないと走ってはいけないような道で、崖にも関わらずガードレールがありません。 なんなら地図にも表示されないようなところでした。 「それでも道がある限り、行ける!

» 心にググっと群馬県 2014 番外編の続きを読む


寝観音

心にググっと群馬県 2014 嬬恋村 鬼押出し園

浅間山を望みつつ、岩ばかりの園、鬼押出し園。 そして有名な寝観音   岩肌の先は樹海のような森ですね。 ヒカリゴケという、蛍光塗料で塗ったようなコケが生息していました。 よく考えてみるとキングオブファイターズのあいつが出てきそうなステージですね。 そして不可解な岩 これは明らかに ということで、「そうだよ僕だよ、僕が友達だよ岩」と名づけてやりました。 そしてぐるぐる探索。 園外に売ってたトウモロコシが史上最強のうまさ。 土産に嬬恋キャベツを買って、しばしさらば嬬恋村! 心にググっと群馬県 まとめ 関連しているかもし

» 心にググっと群馬県 2014 嬬恋村 鬼押出し園の続きを読む


榛名富士

心にググっと群馬県 2014 榛名~伊香保~赤城

秋名下り 榛名湖といえば藤原拓海が茂木なつきとデートしつつ、決意表明を述べるところです。 同じ位置からふと見渡せばとうふの配達先とされる場所も見えます。 榛名山の下り(県道33号)伊香保方面は、とうふ屋のパンダトレノで有名な道ですが、現在は凸凹だらけのキャッツだらけでまともに走れません。といいつつも、もちろん軽く流してきたのですが、かまぼこならまだしも本当にデコボコで「ほわんほわん」となります。 ルートはおおよそこんな感じですね。 連続ヘアピンの手前からほわんほわんが始まります。 夜は夜で、星と月と榛名富士がなかな

» 心にググっと群馬県 2014 榛名~伊香保~赤城の続きを読む


富岡製糸場入口

心にググっと群馬県 2014 富岡製糸場

        涼太クンが頑張っていました。 世界遺産登録のニュースを聞いて、諸手を挙げて喜べない自分がいました。 「混むかもしれない」 それだけの理由だったのですが、特に混むこともなく行けました。 もちろん館内は人でごった返していました。 通り道で出会った純和風のうさぎに一目惚れ、うちの養子の嫁にはこんな子がいいですね。 駐車場までの帰り道におもちゃ屋さんに寄って、土産を買おうと思い、色々と物色していると 群馬記念には申し分ない逸品。即買いしました。 向かいの原田さんもなかなかいい人でした。 心にググっと群馬県

» 心にググっと群馬県 2014 富岡製糸場の続きを読む


碓氷峠めがね橋

心にググっと群馬県 2014 碓氷~妙義

ひとまずはこちらめがね橋です。 イニシャルDではきちんと碓氷のコースにちらっと出てくることで有名ですね。 めがね橋は上に登ることができるのですが、登るとこのようにコースがまるわかりです。 インパクトブルーの佐藤真子が夜な夜なシルエイティで攻めていた所ですね。 ⇒心にググっと群馬県 2015 碓氷峠「アプトの道」 そして例のごとくいつもの駐車場に停めて、 当然のように峠の釜めしを食いに行きました。 そして余談ですがGAMEBOYとしか思えないロゴでお馴染みの 。。。 さて、妙義神社は関西にはない作りの色彩を放っていま

» 心にググっと群馬県 2014 碓氷~妙義の続きを読む


黒部ダムの観光放水2

黒部の太陽

黒部ダム これからしばらくは、「普通のブログ」っぽいことが続くでしょう。どうしてもそうなってしまいます。すごく普通です。しかも画像が多い、というパターンが続きそうです。 群馬へ行くにあたり、滋賀県そして今回は福井県、岐阜県、長野県を経由しました。 経由するだけではもったいないということで、黒部ダムへ行きました。 黒部ダムの存在を知ったのは、中学生の時です。岸和田少年愚連隊という映画の中で、岡村隆史さんが言ったセリフで初めて知りました。 その映画は何度も繰り返し(年4回ほど)観ていましたので、当然にそのセリフも何度も

» 黒部の太陽の続きを読む


烏丸半島蓮の群生地

蓮の群生

先日、滋賀県草津市にある、からすま半島の蓮の群生を見に行きました。からすま、と聞いてイラッとするのはおそらく京都人だからですね。 滋賀県には新宿橋や天満橋があり、この日もまた「烏丸」といいとこ取り感が否めません。 さて、蓮の群生地ですが、観光バスできたのでしょうか、老後の余生を送る獣の群れをたくさん見かけました。 老後にやることがなくなって遊んでもらう分にはいいのですが、竹田城の立ち入り禁止場所に入ったりするような類のことはもちろん、現役世代の邪魔だけはしないで欲しいといつも思っています。 蓮の群生を見たあと琵琶湖

» 蓮の群生の続きを読む


御室八十八ヶ所

先日、御室八十八ヶ所に行きました。 さよなら私に出てくる仁和寺の裏山です。 煩悩全開なティーンのように全ての札所をパシャリと撮ってきました。 特別企画番外編として一覧表示します。 御室八十八ヶ所(おむろはちじゅうはっかしょ)は仁和寺の裏山成就山(標高236m)にある霊場です。御室八十八ヶ所霊場と表記されることが多いですが、僕は単純に御室八十八ヶ所と呼んでいます。 四国八十八ヶ所を模して、各札所の土を埋めてあるというような感じです。ささっと登れるので小学生の時から結構な頻度で行っています。 京都にお立ち寄りの際はぜひ

» 御室八十八ヶ所の続きを読む


2010 Israel&Palestina

2010 Israel&Palestina
イスラエルとパレスチナ

イスラエル・パレスチナ旅行記

2010 Nepal

ダルバート

2010 Nepal
ネパール カトマンズ ランタンなど

ネパール旅行記

2010 北京

2010 Beijing
中華人民共和国 北京

中国旅行記 北京

2010 大連

2010 Dalian
中華人民共和国 大連

中国旅行記 大連

上海

2012 上海

2012 Shanghai
中華人民共和国 上海

中国旅行記 上海

みうらじゅん いやげ物展イナキャラ

国宝みうらじゅん いやげ物展

国宝みうらじゅんいやげ物展

国宝みうらじゅんいやげ物展

いやげ物 ヘンジク

新京極では「WANDS」をよく見かけましたなぁ

じゅんさん いやげ物 インスタントカメラ

いやげ物 ゴムヘビ 有名なゴムヘビいやげ物 オジンガーZ まさかのオジンガーZみうらじゅん いやげ物展 3Dロード 3Dロード

いやげ物 イナキャラ

イナキャラの世界

いやげ物 二穴オヤジの世界