ハイビスカス サマーブリーズ 越冬後第一開花

ハイビスカスサマーブリーズ 越冬後第一開花

昨年11月に一度開花した一重咲きのハイビスカスが、室内で越冬し、半年の時を経て開花しました。

12月に一度に蕾を付けたものの、その後は寒さからか蕾は落ちてしまいました。
越冬後、表に出して追加の土と激しい初夏の太陽を浴びて、ここぞとばかりに咲かせました。

光量が増えた時に一気に元気になる様は、真夏をイメージさせる「太陽大好きっ子」な感じがします。しかしながらハイビスカスは真夏より、春秋によく咲くようです。

昨年11月開花の様子 ハイビスカス サマーブリーズ サニーウインド

秋空の時と初夏に咲くのとでは趣が違いますね。

bossuよりひとことへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ