アッツ桜(ロードヒポキシス)

アッツ桜(ロードヒポキシス)

アッツ桜(ロードヒポキシス)

アッツ桜はキンバイザサ科ロードヒポキシス属の植物です。
南アフリカ原産(南アフリカ共和国ドラケンスバーグ山脈周辺の高原のようです)の半耐寒性球根植物になります。
ロードヒポキシスは濃ピンクですので、このアッツ桜(ロードヒポキシス)は変種・改良種ということになりましょう。

bossuよりひとことへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ