bossuよりひとこと

bossu(ぼっすー)よりひとこと一覧

bossuよりひとことの過去記事一覧になります。サイドに表示しているときはテキストのみですが、こちらのページでは文章に加え画像を追加したりします。よろしければ再度ご覧いただければ幸いです。
2014/52014/62014/72014/82014/92014/102014/112014/122015/12015/22015/32015/42015/52015/62015/72015/82015/92015/102015/112015/122016/12016/22016/32016/42016/42016/52016/62016/72016/82016/92016/102016/112016/122017/12017/22017/32017/42017/52017/62017/7

2017/11/16

変なタイミングですが、古い記事をちょろちょろ移管しておこうと思います。その理由としては、養子のうさぎが亡くなってから、養子と出会うまでの僕の意識との距離が急接近しているような感覚があるからです。
といっても、もちろん特別企画などなども進めていきます。
そういうわけで、区別のためにZERO STAGEタグを設置することにします。

2017/11/14

そういえば先日手塚治虫氏の「どろろ」を読みました。モニタを見て光を浴びるよりも落ち着いて楽しむことができるのが印刷物の魅力です。

2017/11/13

養子と出会う前後のころのマインドが蘇ってきたようで、なんだか笑ってしまいました。

2017/11/11

ウサギが亡くなってから1週間が経ちました。
そろそろ気が向いた時に連投していこうと思います。

2017/11/10

アウトプットの限界を楽しむという形で、明日くらいからは連投しようと思います。

2017/11/8

うさぎの死からしばらく経ち、今までの無意識の緊張が解放されたようで、夜に頭痛がします。が、うさぎが我が家にやってきたころの熱量が再燃しています。

2017/11/6

昨日、養子のうさぎの火葬に向かいました。
うさぎにもしっかりと喉仏がありました。

2017/11/4

本日、養子のうさぎが亡くなりました。

2017/11/2

以前、ブログシステムの基本ファイル関係にエラーが出て、その修正時にキャッシュ機能を一旦停止していましたが、本体バージョンアップと同時に安定動作が確認できたので、キャッシュ機能を復活させました。
表示速度は向上しますが、最近記事の反映などが不安定になる可能性もありますので、しばらくは様子を見ようと思います。

2017/11/1

11月になりました。
最近警察24時の動画を見たら、地元が映っていたので少し笑ってしまいました。

2017/10/31

朝晩が冷え込むようになってきました。
最近起きた瞬間に気を失うように二度寝することがよくあります。

2017/10/30

先日、養子のうさぎ用にニンジンを買いに行くと、レジの順番を譲ってもらったりしました。
某大学に足を足を運びつつ、頭をフル回転していたら、1リットルのお茶を提供してもらったにも関わらず、水分不足を実感しました。倒れそうになりました。

2017/10/27

養子のうさぎに次々と色んな人から差し入れが届きます。
昨日はセロリ、本日は春菊と金時人参です。

2017/10/26

昨日、久しぶりに京都ファミリーに行きました。ここに来ると志茂田景樹さんの読み聞かせを思い出します。

2017/10/25

台風が去った後は晴れが続いてくれるかと思いきや冷やかし程度の晴れ間でまた雨です。
何となく力が入りません。

若干メニュー周りをすっきりさせました。

2017/10/23

昨日の台風の爪痕は凄まじく、トタンなどが剥がれ落ちたりしていました。大通りでもイチョウの葉などが散乱している感じでした。

2017/10/22

本日は暴風雨です。そういえば選挙の日ですね。

2017/10/21

本日はまあまあ雨が降っています。
雨の中養子を動物病院に連れていきました。
昨日、久しぶりに馳星周氏の小説を読みました。
程よく楽しめました。

2017/10/20

我ながら少しわかりにくいなぁと思ったのでニヒリズムに追記しました。結果的に字数は倍の分量になってしまいました。ご興味ある方はぜひご再読ください。

2017/10/19

某会合のご縁で還暦超えの皆様と一緒にボウリングを楽しむという運びになりました。
みんな足腰が弱っているのか投球時にコケる人が多くいました。

2017/10/18

タワシから新芽が発芽

表に置いておいたタワシをよく見ると、隙間から何かの草の新芽が出ていました。
タワシが雨の水を吸って発芽環境が整ったという感じでしょうか。

2017/10/16

雨がよく降りますね。雨音はまあまあ好きです。
雨が続くと雨音の影響からか眠気が増します。

2017/10/14

来週はなんだかイベントラッシュです。日程が分散していればとも思うのですが、なぜかいつも集中します。
新規タグ「学習・教育」と「男と女」を追加しました。
もう少しタグを増やして見ようと思いますが、ひとまずは二つ追加です。

2017/10/12

釜玉=「○玉」

たまたま寄った時に店先に立てられた幟が「…」でした。
ふとした時に釜玉は「○玉」になってしまうのです。

牛すき釜玉

2017/10/10

目の日です。夜にモニタ画面を見るときには、色を反転して背景を黒ベースで見ることにしています。
特にiPadなんかの光は最弱でも強力ですからね。

2017/10/9

昨日は久しぶりに高島屋に行きました。一階のニオイで呼吸が浅くなり、しばらくしてから頭痛がしました。
ものすごく高い傘があったのですが、高い割に縫い目の柄が揃っていないところは気にしていない感じが変だなぁと思いました。
まあまあ頭痛が続きましたが、翌朝にはスッキリしていました。

2017/10/5

夢のことについて書いてからというもの頭が発火しています。
そんなこんなで本を読んだり、アニメを観たりしています。
直近で読んだものは、中江兆民氏の三酔人経綸問答、観たものは劇場版ペルソナ3です。

2017/10/3

養子を動物病院に連れていきました。
やはり毎度のことながら、犬の気配などに少し緊張していたようなので、帰ってからりんごをあげました。

2017/10/2

サラセニア

10月になりました。
そういえば少し前から我が家にはサラセニアという食虫植物がやってきています。ミスターZ会といった感じ風貌です。
なお、仮面ライダーの敵でサラセニアンというキャラがいます。

2017/9/30

昨日は日中に桂川沿いを歩いてみました。
コスモスを始めたくさんの秋の花が咲いています。
見事なものでした。

2017/9/28

やはりときどきアドレナリンを出すようなことをした方が全般的に調子がいいというような感じで、武尊氏の試合動画を見たりしてみました。
初めて碓氷峠を走ったときのような汗が出てきました。

2017/9/26

涼しい日が続いたかと思えば、強い日差しで暑い日もあります。しばらく体調が不安定でしたが上向いてきました。
ちらほら修正もやりつつ、またまた曙光を再開します。

2017/9/25

過去記事の修正により、Googlebotが大暴れしているようです。タイミングによっては読み込み速度が遅くなるかもしれません。

2017/9/23

投稿が1000件に達したということで、過去記事の軽微な修正などをしています。
ということで、自分で過去記事をちらほら見ているわけですが、なんだか不思議な感じがします。

2017/9/21

昨日、ついに1000記事に達しました。
ということで、しばらく投稿の軽微な修正などをしていきます。
そういえば、プラグインバージョンの関係でしばらくPVカウントが無反応になっていたようです。
本日バージョンアップにより復旧しましたが、一部のカウントはロスしたようです。まあいいでしょう。

2017/9/20

台風後、18日の日中は爽快でしたが、夜になって目眩がし、昨日は一日ダウンしてしまいました。
すごくぐるぐる揺れる系の目眩でした。
少しマシになってから、四股四股タイムとストレッチで全身をほぐすと、一気に回復しました。

ついに1000記事に達しました。

2017/9/18

昨日は台風でした。通過したあとの街は爽快です。
なんだかんだで1000回投稿記念目前です。
1000を過ぎたあたりで、曙光の修正やハブページ作成などをしようと思います。

2017/9/16

今日は雨の中になりますが、養子を動物病院に連れていきました。
「すごい生命力ですね」
ということのようでした。
相変わらずいっぱい食べています。

2017/9/15

季節柄か、すごく力が抜けます。こういう時は、あえてあまり何かの行動はとらないようにしています。

2017/9/14

「とにかく何かにつけてやる気が出ない」という感じで、ふわふわしていますが、単に夏が終わって9月に入り、しかも中旬だからということに先ほど気がつきました。
夏の疲れを回復している、という感じでしょう。
ぼちぼちいきます。

2017/9/12

今朝はすごい雷雨で、あまりの轟音に目が覚めてしまいました。雨量もすごそうでしたが、あれくらい降ってくれたほうが、空気がキレイになるような気がします。

2017/9/11

久しぶりに丘程度の山に登りました。頭からの汗がすごくて自分の汗に溺れそうになるほどでした。
発汗後のポカリスエットの吸収力をまじまじと感じました。
なんだかんだで京都タワーは方角を知るのに良い目印になるなぁと思いました。

2017/9/9

救急の日です。
昨夜はすごい月の大きさでした。
何となく手塚マンガの世界に入ったような気がしました。

2017/9/8

季節柄もあってか、いろいろなコリがほぐれてきたような気がします。今はなんだかんだで充電期間のような感じです。求められ、こなしていく日々よりも、緩やかながら中身が濃いような感じがします。

2017/9/7

このシーズンの気候を浴びると、あまり力は出ないものの肩の軽い日々が続きます。

2017/9/6

昨日、「雨が降りザーッと降って欲しいところです」、なんてなことを書いて一時間後くらいから雨が降ってきました。
本日早朝、久しぶりに変な夢を見て、その後軽い腹痛で目覚めました。腹の中に石があるような感覚でしたが、すぐに決着がついたので良かったです。

2017/9/5

そう言えば最近あまり雨が降りませんね。そろそろザーッと降って欲しいところです。

2017/9/4

先日9/1に書いた分のひとことが反映されていなかったようです。まあいいでしょう。
9月は時間に余裕がありそうなので、ちょろちょろ投稿しつつ、過去記事や写真ページに手を加えたり、関連記事へのリンクなんかをしていこうと思います。数が多くなってきましたからね。

2017/8/31

すっかり風が秋色になってきました。一年の中で一番好きな風です。
ところで、先日岐阜を通過したのですが、通過したところがことごとく事故だらけです。
瑞浪市では土砂崩れと不法投棄、多治見市ではトラックの大事故という感じです。
中津川市で後ろから煽ってきたフェアレディZに呪い(?)を送ったことが関係しているのかもしれません。
旅行記については、写真のリサイズ等々が面倒なのでもう少し先になりそうです。

2017/8/29

群馬・栃木から帰ってきました。行きと帰りで二回も諏訪湖の近くのさんれーく岡谷店に行ってしまいました。
写真を整理してからになりますが、旅の思い出もまたぼちぼち更新していきます。
今回の走行距離は1601kmでした。

2017/8/22

さて、今年もやってまいりました心にググっと群馬県、伊香保温泉ツアーです。といってもお楽しみは群馬だけではありません。一番楽しみなのは諏訪湖の近くの「さんれーく」だったりします。

2017/8/21

だんだんと夜が長くなってきました。これから一ヶ月くらいの間は、夏の疲れに要注意の時期です。足を冷やすと腹回りがおかしくなります。

2017/8/19

今日はカンカン照りです
8月後半は頭の切り替え時期、ということで昨年は行けなかった長野・群馬・栃木ツアーを控えています。
山道を長距離を走ることで、新しい事業や事業形態が思い浮かぶだろうなんてな試みです。

2017/8/18

今朝はすごい雷の轟音でした。ドラキュラ城並です。
家が揺れるほどの轟音で、何度も目を覚ましてしまいました。
そう言えば宝ヶ池のガチョウの雪雄が剥製になった旨が新聞メディアに出ていたそうです。
ガーちゃんやガー子と書いてあったそうですが、あれは第一発見者(推定)であり、かつ、いつも世話をしていた通称「ガーコのおばさん」がガーコと呼んでいただけで、おそらくその旨が京都市→新聞社へと伝わっていったからでしょう。雪雄であることは変わりありません。

2017/8/17

養子のうさぎの具合が良くなかったのですが、徐々に食欲を取り戻してきています。シリンジから水をやろうとしてもなかなか飲まないので、獣医秘伝の「薄めたポカリスエット作戦」です。

2017/8/16

今日は大文字こと五山の送り火です。
個人的には広沢池の灯篭流しの方が好きだったりします。もしかしたら広沢池の方に行くかもしれません。

2017/8/15

毎日ちょろちょろ雨が降りますね。本日は終戦記念日、そして明日は五山の送り火です。
大文字の日になると、夏が終わっていくカウントダウン感がします。

2017/8/14

ちょっとだけ涼しくなり夜が過ごしやすくなりました。お盆期間中ということもあってか、京都市内も他府県ナンバーでいっぱいです。

2017/8/13

900回投稿記念を迎えました。
さらに今日連投しようと思ったら、「その前にいろいろサイトを更新しておくか」とバージョンアップなんかを試みたものの、キャッシュとの競合で管理画面が開けないというような自体になりましたが、知らぬ間に直っていました。
正常に動作を始めたので、少し連投しようと思います。

2017/8/12

パソコンが復活して返ってきました。またちょろちょろ書いていきます。久しぶりに車で四条通を走りましたが、歩道が拡張され、変な感じになっていました。

2017/8/11

ガチョウの雪雄が剥製 案内

そう言えばちょっと前に宝ヶ池に行った時に見たのですが、ガチョウの雪雄が剥製になったそうです。
本日、メインのパソコンの電源周りが壊れたようで早速修理に出しました。まあもう既に10年位使っているので、寿命という感じでしょう。

2017/8/10

先日、久しぶりに銭湯に行きました。普段「こっている場所」としてはあまり話題にされないような二の腕がこっていたようです。

2017/8/6

昨日は何となく連投してみました。一気に11記事を投稿するということになりました。

さて、コメント欄ですが、「ウェブサイト」の入力項目をなくしました。
稀にご連絡の際に、「なし」とか「持っていません」と律儀に入力してくださる方がいて、「なんだかお手間だなぁ」ということ思い、無くしてみました。
キャッシュデータが更新されたあとはURLの項目がなくなっていることになるでしょう。

2017/8/5

頭を休めるために、連投しようと思います。分割配信してもいいのですが、それも野暮なのでどんどん出していきます。

2017/8/4

先日、京都市内の山の手前で野犬を見かけました。すごくワイルドな感じがしたのですが、経験則上からか車道を歩かず、歩道を歩いていました。

2017/8/3

最近夜の風がやたら心地よく、夜に散歩に行くことがよくあります。最近俗世間に引っ張られそうになることがありますが、「持っていかれそうになっている」と気付くだけで逆にどんどん離れていくことができることを実感しています。

2017/7/29

雪目になって、その後高原に行ってからというもの、利き目が右目から左目になりました。で、元々右目の方が視力が良いはずなのに、左目の方が視力が良くなるというような現象も起こっています。日によって、利き目が右目に戻ったりというような不思議なことが続いています。といっても何故か左目の視力が回復した分はそのままです。

2017/7/28

先日、養子のうさぎを動物病院に連れていきました。日々体調は良くなっているのですが、抗生物質をやめて整腸剤に切り替えるという感じになりました。
最近は盆地京都でも涼しい夜が訪れる日があります。そうした関係からか、養子も少しずつ体調が良くなってきています。

2017/7/23

養子の片足が不随状態になっていましたが、マッサージで治ってきました。

2017/7/15

バイクのエンジンが止まりやすくなっていたため、エアクリーナーをチェックしてみたらボロボロになっていました。取り出してさわってみるとモロモロ崩れだす程でしたので、新しいものに取り替えました。

2017/7/13

夏真っ盛りになってきて、昼間はすごく暑いのですが、そんな時に喫茶店などに入ると下痢になりそうなほど寒かったりします。もう少し何とかならないものでしょうか。

2017/7/12

昨日はすごい日差しでした。サングラスが手放せません。
最近自分の頭痛の原因は、水分不足とか塩分・糖分不足なのだろうと実感しています。

2017/7/11

腐葉土にでもなるだろうと思って土の上にかぶせておいたチモシーがわんさか生えてきました。
養子のうさぎに生チモシーを与えています。

2017/7/8

先日、京都から鳥取まで車で走りましたが、全く疲れないという現象が起こりました。いつもならダウンヒルで若干背中に汗をかくのですが、その時はまったくかかず、何が起こっても頭だけが働き、興奮をしないという感じが続きました。

2017/7/1

脇腹の痛みが治ってきました。さて本日夜から国道9号沿いをずっと進んで山陰方面に向かいます。
ということで、夜の間まで、ちょっとだけうつカテゴリの記事に追記してみます。というより、幾つかの記事を若干読みやすくしてみることにします。

2017/6/29

ちょっとハードスケジュールすぎたのか、またまた年始の時に経験した胆嚢の痛みが再発してしまいました。自分のしたいことを後回しにしてしまうと、こうしたことになりやすい気がするので、「自分モード」に切り替えるためにちょっと投稿してみます。

2017/6/24

養子にベッドのようなものを与えたら、その中でジャストフィットしてベッドと一体化していました。

2017/6/22

なんだかんだで毎年6月は忙しくなります。7月になると余裕ができるので、もしかしたら連投するかもしれません。

2017/6/15

ポケモンをやったことはありますが、ポケモンGOをやったことはありません。しかしながら、リアルポケモンGOみたいなことを知らず知らずのうちにやっていたようです。

2017/6/13

雪目が結構治ってきました。しばらくは外出時にサングラスを愛用しようと思います。

2017/6/11

先日、長時間西陽に向かって走ったせいか、雪目になったようで、トマトジュースを点眼したレベルの充血が2日ほど続きました。その期間中サングラスをかけていたのですが、いかにありがたい物かがよくわかりました。

2017/6/3

6月になりました。ちょうど一ヶ月ぶりですね。一昨日、京都ではものすごい嵐でした。基本的にはベースですが、最近は久しぶりにギターを弾いています。

2017/5/3

5月晴れの日が続きますね。養子の調子もだいぶ良くなってきました。

2017/4/7

すっかり春の兆しです。養子のうさぎが足を痛めているようで、獣医に保護クリームをもらいました。

2017/3/21

一ヶ月以上ぶりになってしまいました。
雨降って地固まるというほどでもないですが、変な客に少し振り回されつつも、そのおかげで業界トップの人とやり取りするという運びになったりと、なかなかおもしろい日々が続いています。
そういえばもうすぐ3周年ですね。

あと多分年始頃になるのだと思いますが、宝ヶ池のガチョウ、雪雄が亡くなっていたようです。

2017/2/18

暖かい日は養子も調子が良いようです。
明日は京都マラソンですが、昨年のこともあるので、ひとまず宝ヶ池の釣り人が再来していたら通報していただきますようよろしくお願いいたします。
110番で大丈夫です。

2017/2/15

早朝の静かな環境が一番落ち着きますね。

2017/2/13

京都でもちらほら雪の降るがあります。
更新しようかなぁと思いつつ、なかなか仕事量が多くなってきているため、ご無沙汰しております。
ただ、やはり世間に触れるとそれだけ汚染されていくので、何かを書き残したい気分にもなります。
そういうわけで早朝を利用しようと思います。

2017/2/5

年始からいきなりすごい量の仕事がやってきました。
ということでご無沙汰していますが、かなり元気です。
久しぶりに銭湯に行って電気風呂に入ってから、お尻あたりがずっと筋肉痛です。

2017/1/12

どうも年明けくらいから右脇腹が痛むので医者に行くと、胆石かもしれないということでしたが、検査の結果、胆石は見つかりませんでした。よかったよかった。

2017/1/2

2017年になりました。年末に同窓会があり、懐かしい顔ぶれと再開しました。

2016/12/26

先日、夢の中の出来事に爆笑し、そのまま目覚めて起きて爆笑するということを経験しました。おそらく2分ぐらい笑ったあと、知らぬ間にまた眠っていたようでした。

スズメバチ

さて、現在ベランダにスズメバチがいます。
弱っているようなので様子を見ていますが、体は恐怖心を少し感じて反応するものの、不思議と愛しく感じます。
食してくれるのかどうなのかはわかりませんが、三温糖を置いておきました。

2016/12/17

すごく寒い日でも真昼頃になると日差しがポカポカしていて心地良日があります。
そう言えば先日、食中毒になりました。転居した先の同じ町内に消化器科があったので助かりました。

2016/12/3

12月になりました。養子のうさぎが両目とも白内障のため、最近よく段差でコケています。ペレットよりもチモシーなどを好むようになりました。

2016/11/29

いろいろなことに決着がついていっています。すべて良い方向、というか全勝です。

2016/11/25

もう11月も下旬です。急に疲れがどっとでたのか、全てのアポをキャンセルし、爆睡するということを経験しました。

2016/11/11

勤め人をしていた時に得たものは多かったですが、同時に同じくらい失ったものも多かったような気がします。
そんな失ったものがようやく自分に帰ってきたようなそんな感じがしています。

2016/11/3

11月になりました。そして本日は文化の日です。毎年この時期の風が、一年の中で一番好きです。

2016/10/29

いちおう本ブログは、友人知人には知らせていません。理由は、何となく書くことに制限がかかってしまいそうだからです。ということを伝えつつ、ブログの存在を聞いてくる人にもブログ名等々の公開はお断りしています。

2016/10/22

本格的に秋になってきましたね。養子は目がさらに見えなくなっている様子ですが、表に出すと結構歩き回っています。換毛期のため、うさぎアレルギーに要注意です。

2016/10/6

気づけば10月です。先日友達と話した次の朝に、すごい経験をしてからというもの、よくわからないのですが、人の気の淀みみたいなものがわかるようになりました。

2016/9/19

昨日、京都ではすごい豪雨でした。先日、季節の変わり目だからか両腕に激痛が走りました。夏の疲れでしょうか。

こないだ養子の目が少し赤かったので動物病院に連れて行ったところ、抱っこされた彼は獣医をドロップキックしていました。

2016/9/8

9月になりました。最初のほうは夜も涼しかったのですが、湿度の高い日が続いています。

ただ、真夏ほどの暑さではないため、養子も夏バテから回復してきています。

2016/8/20

あまり場所を特定するとまずいので伏せますが、右京区某所(京北ではありません)で、猪に会いました。
まだ幼く小さかったので、最初は野犬かと思ったのですが、横向きになった時に「いのしし」だということがわかりました。
ヘッドライトに驚いた様子でしたが、しばらくして木々の中に帰って行きました。

2016/8/15

盆休みに入りました。少し頭を休めるために、投稿を再開します。
そういえば、アクセス解析を見ると、先日「初頭効果」へのアクセスが異常にありました。テレビか何かでやっていたのでしょうか?
そして、なぜかサイトのアクセス数が先々月と比較して20%増しくらいになっています。なぜでしょう?

2016/8/9

京都では引き続きカンカン照りの日が続いています。
目が紫外線にやられたため、モニタを見るのがきつく、思わず7月は更新なしのまま過ぎ去ってしまいました。

2016/7/30

カンカン照りの日が続いています。
養子のうさぎも夏バテ気味です。

2016/7/21

夏真っ盛りでたまに熱中症気味になります。
先日、虫刺されで足がパンパンに腫れ、2日位はうまく立てないほどでした。

2016/6/29

久しぶりに電車で寝過ごし、慌てて降りたものの逆向きの電車が終了しており、地方のため交通手段もなく駅前で待機するというようなことを経験しました。

2016/6/24

おそらく肩甲骨付近のコリが原因だとは思うのですが、この一ヶ月くらいよく「ギックリ首」になります。
先日までは左側でしたが、昨日から右側が痛いです。
あと6月だからか脂汗がよく出ます。

2016/6/16

雨上がりの翌日、植物たちが一気に成長しました。
温存していたエネルギーを一気に解放したようでした。

2016/6/11

日差しが強く熱気・湿気がムンムンになってきました。
ボーっとすることが多くなりました。

2016/5/26

貰いもののボスレインボーマウンテンを外で飲もうと思い持ち歩くのですが、いつも飲むことを忘れて持ち帰ってしまいます。
そして、なぜかこの缶コーヒーを持ち歩くと、いろいろな人から施しを受けます。

2016/5/23

気力体力ともにかなり回復してきました。
最近は不思議なご縁がよくあります。

2016/5/19

やはり睡眠が深くなってきました。
睡眠が深いせいか、やたらと早く起きます。
体は軽いです。

2016/5/16

先日、友人の結婚式に参列しました。
一次会で帰ったため、結婚式や披露宴にいた時間よりも、隣の席に座っていた別の親友と二人でいた時間のほうが長かった、という結果になりました。

2016/5/7

ゴールデンウィークです。一応休んでいますが、なんだかんだで雑務があり、それほど休まりません。
指の筋肉が悲鳴を上げているため、更新は少し久しぶりになってしまいました。
銭湯の電気風呂で少し和らいだのでぼちぼち更新します。

bossuよりひとことが、4万3千字くらいあるため(ソース部分もありますが)、編集の時に固まり気味です。

2016/4/20

まだ少し残っているものの、概ね急ぎの仕事が完了しました。
季節柄か、毎日2、3時間位で目が覚めてしまい、あまり体調が良くありません。

2016/4/15

人を採用して、人と一緒にやろうと思っていたことが、結局人が見つからなかったため、自力でこなしています。おそらく月末まではそれに付きっきりでしょう。

2016/4/7

本日の京都は大雨です。世間では入学式のシーズンです。思えば中学校に入学した日あたりから20年経ったということに一昨日気づきました。

養子が観賞用のミモザアカシアを勝手に食べていました。どうやらミモザは草食の好物のようです。

2016/3/28

さてそろそろサイト開設から二周年です。
今年も特別企画宝探しをやりたかったのですが、間に合いませんでした。

2016/3/26

またまたなかなか更新するタイミングが見つかりません。
なるべく目を休めたいという理由が大半です。
しかしながら気づけばもうすぐサイト開設から二周年ですね。

2016/3/18

暖かい日と寒い日があり、体調が良くありませんが、昨日は気温はそれほどでも日差しが強く、思い切って上半身裸でしばらく過ごしてみました。
植物たちとともに光合成気分でした。

2016/3/6

暖かい日が続くようになりました。すっかり春の兆しを感じます。

2016/2/23

本日、不思議な事が起こりました。
バイクで信号待ちをしていたら、おそらく目に障害があり、片目しか見えていないであろう、おじさんに、いきなり「兄ちゃんのことが好きになった。いつまでも好きやで」と言われました。
「そうですか、ありがとう」というと、目を閉じて微かに泣き出されました。
信号が変わったので、僕は「では、さようなら」と言って、そのまま帰りました。

2016/2/21

最近の雨の日は、嵐のような日が多いですね。
梅の季節ですが、嵐で梅が散らないといいのですが。

緊急のお知らせ

2/21に昼間から宝ヶ池で釣りをしている人がいるというご連絡がありました。
見かけたらすぐに110番通報してください。

宝ヶ池

僕は本気になりました。これから暫くの間「宝ヶ池」のページを検索結果上位にすべく尽力します。
コメント、ページヘのリンクなど、みなさまのお力を貸していただければ幸いです。

しばらくの間はこのお知らせを置いておきます。

2016/2/11

右目まぶたの痙攣は治りましたが、足裏の汗が止まりません。
家を空けることが多くなったせいか、サンセベリアくん(初代)が陶器の鉢にもたれかかっているため、陶器の冷たさにやられてしまったようです。葉が2つやられてしまいましたが、まだ本体は元気です。
息子たちも多くなってきたので、春先に違う鉢に植え替えようと思います。

2016/1/31

先日の寒波でジャンボメークインが一気に弱り、シナシナになってしまいました。おそらく土の中はまだ大丈夫だと思うので、葉だけ切り取りました。

最近、更新をためらってしまうのは、右目まぶたの痙攣が続いているためです。モニタの光が影響していると思います。
また、治り次第更新します。

2016/1/24

本日、非常に寒いです。先日、別便でしたが同じ日にマットレスがやって来ました。睡眠が快適です。
寒いからか寝具が変わったからか、どちらの影響かはわかりませんが、かなり寝ます。そしてすごくお腹が減ります。

2016/1/21

昨日は大雪でした。そして極寒でした。数日前からハイビスカスは室内退避させてあります。

マットレスがようやくやってくるようです。実家の家族の分まで買ったのですが、自分の分はサイズが異なるため、一人だけ使えないという状態になります。

2016/1/16

1月です。正月モードも完全に抜け、フル稼働中です。
年末までの過労により、気力も弱っていましたが、徐々に復活してきました
さて、頼んだマットレスが、メーカ欠品のため、まだまだやってこないようです。

2015/12/29

気づけば年の瀬も、もうぎりぎりになってきました。
さて、7回めの削りでようやく魚の目が取れました。
やはり多忙が続き、年賀状の用意すらしていません。

昨日、久しぶりにイラッとしました。コンビニに入る瞬間に同時に入店した他の客にイラッとしたのですが、その数分後に、コンビニの駐車場でその人は事故に遭いました。
その少し前も、たまたま目の前で自転車と車の事故に出くわしました。僕はその車の横で信号待ちしていたのですが、青に変わった瞬間に「ドン!」です。
こうも連続すると、「年末だなぁ」という気がします。
ちなみに昨日の事故も、その少し前の事故も、事故を起こしたのは介護関係の仕事の人です。

2015/12/19

本格的に寒くなってきました。忙しさは相変わらずで、相変わらず管理画面を開くことができません。

魚の目の治療ですが、ついには五発目、六発目の削りでも、まだギリギリ治りません。

やはりすごい勢いでジャンボメークインが育ってきています。また、成長過程をまとめて投稿しようと思います。

2015/12/12

魚の目の治療ですが、二発目の削りでもまだ芯まで届かないどころか、四発目の削りでもまだ芯に届きませんでした。
数年前に市販薬で治そうとしたことがあるのですが、これほど深いと市販薬では治るわけもありません。

12月にもかかわらず、すごい勢いでジャンボメークインが育ってきています。

2015/12/7

もう少し時間に余裕があるかなぁ、と思いながらも師走のためさすがに多忙になってきました。というわけで、やはりなかなかサイトの管理画面を開けるタイミングが作れません。
そんな感じで腱鞘炎気味になってきました。

そんな中、外回りの勤め人時代から現在まで6,7年の付き合いのある、魚の目を根治するため、医者に通っています。
一発で治るどころか、二発目の削りでもまだ芯まで届きません。

2015/11/28

めっきり寒くなり冬の兆しを見せています。
忙しさが落ち着きかけたら急な来客、と言った具合に、なかなかサイトの管理画面を開けるタイミングが作れません。

2015/11/21

2つに分けたジャンボメークインですが、15センチほど地中に埋めてからしばらく、ようやく地上に芽を出してきました。
ハイビスカスもどんどん花を咲かせています。

2015/11/19

ようやく、ようやく我が家にインターネットが繋がります。
といっても現在多忙につき、やはり更新頻度はそれほど上がらないかもしれません。
落ち着き次第、ぼちぼち更新していきます。

2015/11/11

11月11日です。ポッキーの日と言われますが、友人には11月生まれが異常に多いという傾向があります。

新居の横に無断で停めっぱなしの車があったので、警察に通報しましたが、新たにセットバックされた道のため、私道か公道かという確認が取れないということで駐禁は切れないということになりました。ということなので民事上でのやり取りになります。警察が動かないのならば交渉し放題です。

2015/11/7

11月になりました。おそらく今月中には自宅でのインターネット環境が整うでしょう(という電話が通信業者から来ました)。

ジャンボメークインの切り目

但馬の方で買った「ジャンボメークイン」を食べぬままにしておくと芽が出てきたので、新居で育てることにしました。
「植える前に半分に切って一日干すと良い」ということなので、半分に切ってみると
「…」
な形状になっていました。

2015/10/31

芒の穂先

秋の七草である「ススキ」に対してそれほどキレイなイメージではありませんでしたが、久しぶりに直に見ると凄まじく美しいといった印象を受けました。
たまたま通りかかった交差点で見たススキは、銀色に煌めいていました。

2015/10/30

少し前まで日中は暖かかったものの急激に冷え込んできました。早速ダウンジャケットを使用しています。

えごまの花とバジルの実

えごまの花(左)とバジルの実(右)

一度種をつけたえごまくんも、新居でまたまた花をつけてきています。

2015/10/24

現在家の中にほとんど電子機器が無いため、「生活に集中できるなぁ」といった感想です。
意識を向ける先が少なければ少ないほど、言葉通り「集中」することができます。

2015/10/22

ようやく引っ越しが終わりました。
物件選びで決め手となったのは、静寂と風です。
家の前で風を感じたとき、非常に心地よかったのですぐに決めました。
しばらく家ではネット回線がつながらないので、開通後より更新が多くなると思います。それまでの間はそれほど更新は多くないかもしれません。

2015/10/17

公私共にそろそろ忙しさに目処がついてきました。
と思っていたら、電話は鳴りっぱなし、次から次へといろんな仕事が舞い込んできます。
家電屋さんでカメラを見ていて思いましたが、最近の光学ズームは安価なモデルでもすごいレベルになってきているなぁと感じます。しかしながら一眼があるので別に買い換える気はありません。

2015/10/10

出張中大津市某所

「最寄り駅」を聞いて、比較的近くだと思っていたら、駅から10キロ以上もあり、出張の際に道に迷いながらも、予定時刻ちょうどにたどり着くという感じで、日々を過ごしております。
こうなると移動に限っては、仕事と観光の境目がありません。

2015/10/7

オンブバッタ

玄関の扉にてオンブバッタが何時間も粘っていました。

さて、また少し忙しくなってきました。
2週間程度の間しばらく更新は少なくなるかもしれませんが、過去記事たちをよろしくお願いします。

2015/10/4

一昨日、20年間温めてきたことを実行しました。
まるで知らなった世界を初めて知るように、そして温めた思いが消えていく喪失感と同時に憂いがひとつ消え、またひとつ浮き彫りになりました。
しかしながら本日、その全ての憂いが消えました。

2015/10/1

10月になりました。
出張が多くなってきましたが、外にいても過ごしやすい季節です。毎日いろんな発見があります。

2015/9/29

こないだ、昔「営業」を教えてくれた「営業の師匠(仮)」と、いっぱい話し込んだ思い出の公園に通りがかったため、少しだけ寄ってボーッとしてきました。

2015/9/26

大葉くんの実り

9月になってから、大葉くん、バジルくん、えごまくんなどシソ科のみんなが花を咲かせ、実を結んでいっています。
また勝手にタネが飛んで、そのうち近所中の道端に生えていくかもしれません。

2015/9/24

生活にちょろちょろ変化が起こってきています。
新たに生じるまでに先に消滅することが当然の理です。やはり変化が起こるたびに意識の中では自分が死んでいくような気分になります。
しかし、だからといって無理に何かを食い止めようとかを思い出すと、あまりよい方向には向かいません。

2015/9/22

秋の兆しにより、ハイビスカスがポンポンと毎日花をつけています。

サンセベリア三世(弟くん)

そんな中、サンセベリア君に水をあげていると、先日孫のサンセベリア三世が生まれたところですが、第二のサンセベリア三世、つまりは弟くんも生まれていました。
ベビーラッシュですね。

2015/9/20

気付けばシルバーウィークです。仕事が落ち着くと私用が待っているということで、更新が滞り気味でした。

フウセントウワタ

先日生まれて初めて「風船唐綿(ふうせんとうわた)」という植物を見ましたが、風船が割れてきた時の形状が、「…」という感じです。
やはりなんだかんだでいろいろ発見はあるものです。

2015/9/16

稲刈りのシーズンなのか、桂川を越えて西京区の方へ行くと、イネ花粉が飛んでいるのか、すごく稲っぽい空気が漂っています。
少し忙し気味でしたが、ようやく仕事が落ち着いてきました。落ち着いてきたものの、夏の疲れか季節の変わり目からか、頭にすごく熱がこもっています。

2015/9/14

20代前半の頃から使い続けていたマウスが壊れました。まだ創業する前どころか前職の勤め人の頃、どころかそれより前から使い続けてきたマウスです。
たくさんの思い出がこもったマウスですが、さすがに買い換えてしまいました。
新しいマウスを買いに家電屋に行くと、黒無地のTシャツに坊主頭だったからか「iPhone6はこちらです!」と家電屋の店員に6sの予約コーナーに案内されかけました。
「違います」と言ってそそくさとマウスコーナーに行きました。
帰りには、おそらく群馬帰りの岐阜でずっと自分の前を走っていたであろう名古屋ナンバーのプリウスと京都市内でばったり会いました。

2015/9/11

サンセベリア三世

こないだまで夏のカンカンの日差しだったので、「いっぱい光合成してくださいよ」ということで、アフリカ原産のサンセベリア君に窓辺に移ってもらい、激しく光合成してもらうことにしました。
今年もサンセベリア親子の背比べが楽しめるかなと思いきや、葉の色は濃くなるものの葉のサイズはあまり変わりませんでした。
「うーん…」と思っていると、サンセベリア君の孫が顔を出していました。この夏の太陽をいっぱい浴びて、サンセベリア三世が生まれました。

2015/9/10

暑いのか寒いのかわからない季節になってきました。外にでると清々しかったりしますが、部屋の中にいるとムンムンになってきます。
気圧の関係からか昨日は鎮痛剤を飲むほどに頭が痛くなりました。もう少しの間は体調管理に気をつけねばならないのかもしれません。

change log:カテゴリ特別企画に「質疑応答」を設置しました。

2015/9/7

昨日は「酸素が足りない」と思い、雨の日ながら府立植物園に行きました。
植物園の温室の前には、鬼蓮に囲まれながらも、三体の「何か」が佇んでいましたが、三体のうち二体は路線としてエヴァンゲリオンの使徒としか思えません。

使徒?(府立植物園にて)

特にそのうち一体は、おそらく第三の使徒サキエルと、新劇場版の第十の使徒ゼルエルの間の子くらいでしょう。今や「ゆるキャラ」がもともと持ちつつも失いつつあるサブカルチャー感が出ていました。

2015/9/3

9月に入り、日に日に夏が終わっていく感じがします。
瞬間的にものすごい豪雨になったりするため、どこにも行く気はしません。
気候としては過ごしやすくなってくる季節ですが、胃腸に最大のダメージがやってくる季節です。
この9月上旬から中旬にかけては、もっとも足腰の冷えに気をつけねばならない季節です。

2015/8/31

昨日は夕方に北嵯峨の方に行ったので、ついでに夜に嵐山に行くと渡月橋の北側で鵜飼か何かのショーをやっていました。
火を焚きながらの鵜飼とそれを眺める船の数々という感じでしたが、普通に嵐山の公園から眺めていました。
ちょうど終わりかけだったようで、岸からもよく見えたのですが、わざわざ船に乗って見なくても岸からで十分ではないかと思ってしまいました。

2015/8/27

先日は結構激しい目の台風が来ていましたね。夏の終わりの空は乱れに乱れます。そんな中、生まれて初めて京阪の石山坂本線に乗りました。近隣にもかかわらず、今まで京阪で浜大津にすら行ったことがありません。

2015/8/24

いちじくの葉

但馬にて「買ってきた」というより土産物用のサービス券を貰って養子に迎えた「いちじく」が成長してきています。さすがに木になるのでその内かなり大きな鉢が必要になるでしょう。
また、空き地によく生えている「一般的には雑草に分類される草」も、僕の背丈をはるかに超えて穂先に花をつけました。旅から帰ると、蕾などの重みで鉢がひっくり返っていました。

2015/8/22

群馬から帰ってきました。今回はFFのつもりがAWDでした。行きの長野県で大雨に遭いましたが、四駆のため安定して走ることができました。

今回の走行距離は4日半で1515kmでした。

また旅の思い出は、記事にまとめようと思います。

2015/8/16

京都では五山送り火の日ですが、そんなことよりも昨年と同じく、明日から出発する旅支度でてんやわんやです。帰ってきた後の仕事の準備もありますので、昨年よりもてんやわんやです。

滋賀、岐阜、長野そして今年も行きます群馬県!そして今年は栃木県!(今年は期間が少し短いので福井には行けません)
毎度のことながら、コンパクト・FF・ノーマルタイヤでも乗り方次第で…ということでレンタカーです。

群馬の各峠で京都の「わ」ナンバーを見かけたらもしかしたら僕かもしれません。
レンタカー情報によるとシルバー系のフィットです(フィットは名車ですね。乗り方によってはATでも速いです)。

碓氷、妙義、榛名、赤城には確実に出現するでしょう。今回は栃木県のいろは坂にも出没する予定です。
18、19、20日くらいまでは群馬にいると思います。

「bossuを探せin北関東」と銘打って、探していただいても結構です。

iPhone、iPadも持っていきますが、セブンイレブンかローソンくらいでしか通信はできないので、おそらくContactからのメッセージをリアルタイムで見ることはできません。
逆にセブンイレブンかローソンにいるときは現在地をツイートでもしましょうか…それも面白いですね。ツイートするかはわかりません。

@xbossux

もし発見した場合は、お声がけいただければ今回は全員に特別プレゼントをご用意しています。毎度のことながら実は用意していませんが、途中で買おうと思っています。

2015/8/15

毎日のことですが表の植物たちに水をやると、オンブバッタやシジミチョウ、そしてミツバチなどが慌てて逃げ出します。
大量発生した大葉くんはおそらくオンブバッタか何かに食べられているようです。
我が家の玄関は虫達の村のようになっています。

2015/8/13

京都は久しぶりの雨模様です。

カップヌードルにお湯を注ぐ時に左手にこぼしてしまい、左の親指の付け根を火傷してしまいました。

2015/8/11

昨日もまたRX-7(FD3S)を発見しました。イニシャルD新劇場版からまた人気が再燃しているのでしょうか。
さて、来週からですが、今年もまた群馬県に行きます。
滞在期間は少し短めなのですが、できれば赤城山に行った後に少し足を伸ばして栃木県の「いろは坂」に行ってみたいと思っています。黒のエボ3の須藤京一のホームコースですね。

change log:タグ別「マネー」「京都」「動植物」「文化・芸術」を追加しました。

2015/8/9

カンカン照りかと思えば急に豪雨になったりして、せっかく干していたものがドボドボになったりしますね。
イニシャルDの高橋啓介でお馴染みの、マツダのロータリー、RX-7(FD3S)ですが、生産終了から結構経っているので、普段は発見しても月に一台程度ですが、先日はものの10分の間に二台も発見しました。

2015/8/7

特別企画とするまでもないことなので、特に発表はしていませんが、昨日から裏特別企画として、「曙光」の過去記事をグレードアップしていっています。
理由としては、やはり連投した時などに、疲れてきて表現がわかりにくく書いてあったり、言葉足らずだったりしていることを自分で再読して思ったからです。
追記といえば追記ですが、特に内容が変わったり、大きく文章を追加していっているわけではありません。
一応曙光の中の今までの分の加筆が完了してから、新規投稿することになるでしょう。
それまでは過去記事などをよろしくお願いします。

2015/8/5

ちらほら読書をしています。
昔は人と話したり新しい本を読んだりすると、たいていはすぐに「新たに勉強になった」という実感があったりしましたが、ある時から本を読むと一時的に頭が悪くなってしまうような気がしてしまいます。本を読むだけでなく、人と話しても同じような気になります。
元の集中力に戻るまでには少し時間がかかります。
元に戻った時には「一応勉強になったなぁ」という実感がやってきます。

2015/8/3

久しぶりにCDを買ったり借りたりしてみました。もう好みが相当固定化されており、特に新譜などを聴くことはありません。いろいろなところで、いろいろな曲が耳に入ってきますが、「うーん…」と言った感じです。
レンタル屋に行くと、アーティスト名と曲名・アルバム名の区別がつかないような人たちがたくさん出てきているなぁという感想です。
ハードディスクの中には数万曲単位で曲が入っていますが、昔に取り込んだ曲は音質が低めで取り込んでいたため、再取り込みです。
では今回はどんなものを買ったり借りたりしたのか、となりますが、BUMP OF CHICKENと大瀧詠一(大滝詠一)氏です。
大瀧詠一氏に関しては、個人的に作曲家としてトップクラスに大好きな一人です。「はっぴいえんど」の人ですね。

2015/8/1

8月になりました。京都は連日猛暑です。市街地では気温が40度を超えているようです。
それにしても「わかりやすい体になってきた」と、実感してきています。というのも、薬などの効きがすぐに反映されていることがわかったり、体の状態がすぐに手に取るようにわかるようになってきました。
同時に体的な限界も、ストレスを感じだす瞬間も、手に取るようにわかってきました。
ただ一度許容値を超えると、平穏な感じに戻るまでにやはりタイムラグがあり、その間はやはり結構苦しいです。集中力を保てる時ならば大丈夫ですが、ノイズが入ると集中が壊れてしまいます。そんな感じで自己観察中です。

2015/7/30

瞬間的に通り雨がものすごい勢いで降ってきたりします。窓を開けると温風が流れ込んできます。まさに夏ですね。
植物たちがすぐにカラカラになってしまうため困りモノです。水道の蛇口をひねるとホースに溜まっていた水が、シャワーのお湯くらいの温度になっています。

花をつけたバジル二世

そういえばバジル二世が花をつけてきています。
今年もまた、たくさんの種を落としてくれることでしょう。

2015/7/27

京都市北区某所(河川)

昨日は、北区某所の川に飛び込むということをしてきました。昔ツーリングでよく通った道沿いですが、おそらくながら川の方に降りれることをほとんどの方が知らないということなのか、付近には誰もいませんでした。
飛び込んでいる僕を見て、大学生くらいのツアラーたちが服のまま飛び込んできました。
バイク乗りたちというものは、みんなで旅に出ても、車のようにワイワイ騒ぐという楽しさがそれほどあるわけではなく、みんなタダひたすらに走っているだけという群れながらの孤独があります。一人が運転して、後は同乗者というわけではなく大半が運転者です。そういうわけで同じだけ疲れています。ということは、ある種の共感が強いというようなことになります。
彼らも楽しそうでした。

2015/7/25

本日は夏色の炎天下です。後日、自分が壇上で話す前に(といってもほとんど単発のセミナーのようなものです)ということで、某大学の公開講座に行ってきました。
話の内容もかなり面白かった上に、人が話している姿を見ると、いろいろなことが参考になりました。
講義内容が自分の仕事などに直結していなくても、良い盲点外しのきっかけになります。
ちなみに周りの聴衆者は、結構な年齢の方がほとんどでした。

2015/7/23

ようやく少し落ち着いてきました。屋外に出る回数も激減するでしょう。
頭痛も治ってきました。まだ少し腰と背中に響いています。
今週からは読書週間に入ります。

2015/7/18

回復傾向はあるものの、先日の熱中症からまだ少し頭痛癖が残っています(左前頭部が痛いです)。
昨日は、台風の中滋賀県に出張でしたが、京都では土砂降り、滋賀県内になると雨は小雨で風が突風という感じでした。
疲労が蓄積しているのか、帰りに京都駅で寝過ごしかけてギリギリで起きるということを数年ぶりに経験しました。

2015/7/16

数日前、数年ぶりに熱中症で倒れてしまいました。
まだ少し頭痛癖が残っておりますが、回復してきました。

さて、毎年祇園祭には行かないので関係のないようなことですが、本日は祇園祭宵山の日です。しかしながら、思いっきり台風が来ております。明日の山鉾巡行はどうなるのでしょうか。

2015/7/11

そろそろ本格的にカンカン照りになってきました。京都は猛暑です。
カロリーオフや塩分ひかえめ製品ばかりのため、逆に熱中症を呼び起こしているのではないか、と思っています。
最近露骨に自分の体が観察できるようになりましたが、塩分が欠けると、欠け具合によって太ももの上がり具合が徐々に弱くなってくるのがわかります。
朝イチに粗塩を水に溶かして飲むと、午前中は結構大丈夫です。

2015/7/9

6月末で一段落したと思えば、また急に忙しくなってきました。と言いながら隙をみて今年も鳥取砂丘、そして浦富海岸に行ってきました。そしてその後但馬の方へ行きました。
京都に返ってくると空気の薄さを実感します。
旅の思い出はまた記事にしていきましょう。

ジャンボメークイン ジャンボにんにく

ひとまず、すごく巨大なにんにくと巨大なメークインをはじめ、たくさんの野菜と買ってきました。
お買い物券をもらったので、いちじくの苗をもらってきました。

2015/7/4

一段落したと思えば、また忙しくなってきました。と言っても先月末ほどではありません。公私共にたくさんの変化がありましたが、どんな時でも一喜一憂することはなくなりました。
また、ぼちぼちと更新していきます。と言っても明日からは、兵庫県方面に旅立ちます。帰ってきた頃くらいに、また更新していきます。

2015/7/2

7月になりました。昨日は大雨でまだまだ梅雨という感じがしましたが、本日はカラッと晴れています。本格的に夏模様です。

ゼラニウムの花

6月末には、死にかけては再生を繰り返しているゼラニウムが花をつけました。

2015/6/29

新体操風の蜘蛛

昼間に母校脇を通り、久しぶりに覗きこんでみると、蜘蛛が指先から新体操のリボンのようなものを出していました。
いよいよ忙しさも大詰めになってきました。

2015/6/27

大雨に打たれながら滋賀県から京都に帰る途中、市内中心地についた時には、大津から山科の間の記憶が思い出せない、という現象が起こりました。
それだけ無意識的に運転しているということでしょうか。
家を空けることが多いせいか、養子のうさぎがかなりの頻度で手を舐めてくるようになりました。

2015/6/26

固定電話をとったなら「営業の電話」、ノックの音で扉を開けるとNHKがやって来ました。
サービス業の割に公共性や「公平な負担を」などと言ってきたので、それならば税金でやりなさいと言い返しておきました。そういうわけで、「一生来なくていいよ」と伝えておきました。それより何より、うちにテレビなんて無いのですが。。。もちろん一生買う気もありません。

2015/6/23

少しどころか、かなり慌ただしくなってきました。
月末には少し落ち着きそうです。
結構な頻度で早朝の山中越えを走ることが多くなってきました。
人と話せば話すほど、自分が普段何を考えているのか浮き彫りになるような気がします。

2015/6/19

近隣府県に赴く事が多いせいでしょうか、少し忙しくなってきました。おかげで見る見る痩せてきています。
今年もたくさんのホタルスポットに出かけていますが、乱舞とまではいかないものの、ちょろちょろホタルが観察できます。

バジルの脇にきのこ

梅雨で高湿度の関係からか、バジル二世くんの脇にきのこが生えていました。

2015/6/14

ハイビスカス サマーブリーズサニーウインド 2015二発目

「八重咲きのハイビスカスと一重咲きのハイビスカスとは開花時期が結構異なるようです」と書きましたが、一重咲きの方も開花しました。蕾を見逃していたようです。

手のひらサイズのえごまくん

えごまくんもメキメキ成長してきました。

2015/6/11

今年初ホタルです。亀岡の方にも行ったのですが時期がまだのようでした。そういうわけで市内に帰ってきつつ京都市内の某所で本年一発目のホタルを見ました。

八重咲きハイビスカス2015 開花

八重咲きのハイビスカスも花を咲かせてきています。先日の土砂降りの日に実は咲いていたようで、その翌日に気付きました。今もどんどん蕾をつけています。一重咲きのハイビスカスとは開花時期が結構異なるようです。

2015/6/9

先日、女子プロ野球の観戦に行きました。文化系ながらのスポーツ観戦とはいかなるわけかと思われるかもしれませんが、それは内緒です。「京都フローラvs埼玉アストライア」ですが、応援する側が明確なので楽しめました。
そういうわけで、生まれて初めて伏見桃山城運動公園野球場に行きました。というより存在すら知りませんでした。
また西京極であるようなので、ちょくちょく観に行こうと思います。

2015/6/7

室内同居の植物たちを見ていると、部屋の中というか「直線は不自然だなぁ」とよくわかります。剛性などを考えればそのほうが合理的なのはわかりますが、自然の中では、どこにも直線は見当たりませんでした。地平線や水平線が比較的直線ですが、よくよく思い返すと見渡すかぎりの地平性や水平線を見たことがないかもしれません。

2015/6/4

日帰りで人里離れた温泉に行ってきました。
お客はほとんどが外国人です。
喧騒から離れ、静けさの中の温泉はなかなか良いものです。
事あるごとに外国人にシャンプーとボディソープはどちらがどちらかを聞かれました。

2015/6/2

えごま(朝バージョン)

えごま(朝バージョン)

えごま(夜バージョン)

えごま(夜バージョン)

今年の新入り植物君もたくさんいますが、今年の室内同居の新入り君は、「えごま」君です。大葉の変種ですが、シソ系のニオイというより油っぽいニオイがしています。

バジル二世

バジル二世も着々と成長してきています。

大葉(青紫蘇)大量発生

玄関の大葉くんの子孫たちは、雨に打たれて新芽が根付く前に飛び散ったりしている中、すでに30株以上が成長してきています。シソ科の繁殖力は凄まじいものがあります。

2015/5/31

レモンバーム(セイヨウヤマハッカ)をメインとしたハーブティーを一日中飲んでいると、抗不安薬を飲んだ時のような安らかな体感がやってきました。意識は特に変わりませんが、体の脱力感はすごいレベルで脱力系になっています。
今回はレモンバームとレモングラス、オーデコロンミント、パイナップルミントです。乾燥したものではなく、全て生葉です。
何がどういいのかの詳しい情報はあまりありませんが、レモンバームには鎮静、抗うつの作用があるようです。詳しいことはわかりませんが、確かにそんな感じです。

2015/5/26

宝ヶ池のガチョウ雪雄のうたた寝

久しぶりに昼間の宝ヶ池に行きました。
ガチョウの雪雄が狐坂側に来る季節です。近くで養子のうさぎにいつもよくやる「遠隔歯軋り」を雪雄にやると、うたた寝をはじめました。
単純にうたた寝するだけでなく、よだれを垂らしていました。気の通う動物ならだいたい大丈夫なようです。
昼間ながら鹿にも会いました。

2015/5/24

おそらく先日の下痢の原因は、「ハーブ塩」です。
クレイジーソルト系のハーブ塩ですが、おそらくその中のどれかにアレルギーがあるのでしょう。改めて食べてみたのですが、食べて三時間後に腹が下りました。

2015/5/21

先日は宇治の植物園に行きました。
府立植物園とはコンセプトが大きく異なるようです。
ハーブ園があったので、匂いを嗅ぎながら歩いて周り、帰りにカレーを食べると胃腸の具合がおかしくなりました。
帰って風呂に浸かるまでしゃっくりが止まらない、という具合です。
数日経ってからですが、雨などの関係からか激しい下痢になりました。
脂汗で汗だくになりながら、なんとか復帰した頃には、さらさらの汗になっており、十代よりも弾力のある肌質になっていました。

2015/5/16

本日も豪雨です。
最近養子のうさぎが抱っこをすると指を舐めてくるようになりました。以前からまれにそういった仕草をする時もありましたが、最近は安定的に舐めてきます。

2015/5/14

先日この季節ながら台風が来ていました。雨が路面にあたってバチバチ鳴るほどの嵐でした。
雨がきつすぎて屋外の新芽たちの一部は土から放り出されたようになっていました。
さて、そろそろ薔薇の季節です。

2015/5/11

赤いガーベラ

少しひんやりした日が続きます。
昨日は母の日でしたね。そんな日に赤いガーベラが花を咲かせました。元祖ガーベラさん、ガーベラ二世に続いての開花です。

2015/5/9

一重咲きのハイビスカス「サマーブリーズくん」は、なんとか翌朝まで咲いていましたが夕方には萎んでいました。

ツバメの自宅建設中

先日、久しぶりに巣作り中のツバメに会いました。まだまだ作っている最中だったようですが、剛性を確保するためか、家でいうところの基礎のようなものがある所に作っていました。本当はツバメの夫婦が二羽ともいたのですが、撮影しようとすると、一羽が遠方から警戒態勢を取る、という事になってしまいました。

2015/5/7

ガーベラ二世

ガーベラ二世も花を咲かせました。

ハイビスカスサマーブリーズ 越冬後第一開花

そして、ハイビスカスのサマーブリーズくんも本年一発目の開花です。冬に蕾を付けたものの、一度蕾は落ちてしまいました。が、表に出して追加の土と激しい初夏の太陽を浴びて、ここぞとばかりに咲かせました。

2015/5/4

先日まであまり知りませんでしたが、意外と海外からのアクセスもあるようです。「リファラースパムかな」と思いながら(それもたまにあります、たいていは国が「不明」かロシアですね)、よく見てみると、自然検索経由です。「アメリカ、中国、イスラエル」からのアクセスが、自然検索経由のアクセス全体の10%ほどを占めています。
最近ではページ翻訳も質が向上しているので、特に他言語化する必要もないでしょう(というよりもできません。語学レベルは中学生レベルですから)。しかしながら完全に言語的鎖国(コメント欄等)をしているので、「多少はグローバル化の調整が必要なのかなぁ」などと思います。

ガーベラ

さて、完全に枯れたと思っていたガーベラさんもまた花をつけました。脇には子供と思われるガーベラ二世がメキメキと成長してきており、もうすぐ花をつけそうです。

「bossuよりひとこと」一周年

2015/5/2

5月になりました。本格的にゴールデンウィークです。と言っても、特にどこかに遊びに行ったりする予定はありません。盆、正月、そしてこのシーズンは出歩かないことにしています。

越冬したセロリ

植物たちが活き活きとしてくる季節であり、花をつけるものは花をつけていますが、瀕死ながらも屋外で越冬したセロリくんも葉をつけてきています。

2015/4/30

安定的に暖かい日が続きます。さあ植え替えの時期になりました。シソ科のみんな(大葉、バジルなど)が新芽を出してきました。ハイビスカスも表に出しました。
越冬のため室内に保護されたハイビスカスは、陽を浴びるとたった一日でムキムキになってきました。

パイナップルミント

今年の新入り君は「パイナップルミント」君です。

アッツ桜

少し前にはアッツ桜くんなどもやってきました。

2015/4/28

保津峡の保津川下り(六丁峠を越えた所)

ポカポカ晴れた日が続きます。ポカポカついでに保津峡に行きました。あの付近の地質は火打ち石ばかりなので、昔は他府県によく輸出されていたそうです。
清滝から六丁峠を越えて、「保津川下りのご一行」が見渡せる所では、蕨が自生していました。
この六丁峠は、イニシャルDでお馴染みの「いろは坂」を少し彷彿させる急勾配の連続ヘアピンコースです。少し道幅が狭いですが、ジャンプも出来そうです。

2015/4/25

もうそろそろゴールデンウィークという言葉が飛び交う頃になりました。今週は西へ東へとちょっとだけ遠方に行くことが多かったのですが、市街地と山との気温差がすごく感じられました。
なぜか行く先々で昔の上司などにばったり会ったりしました。

2015/4/21

賀茂川の菜の花

気温がまちまちなので着る服に迷うような時期ですが、腹が冷えると腹が弱る上に、体温が下がり過ぎると全般的に体に悪いという理由から、一応欠かさずダウンジャケットを着るようにしています。
先日は桂川でしたが、今度は賀茂川の菜の花を見に行きました。

2015/4/19

恐竜の足のような木

そういえば先日通りがかったところで、木の根が盛り上がり、雨上がりだからか「恐竜の足」のような木がありました。

最近は雨が続きます。ふとした時に昼間はポカポカ、夜は極寒という日が来ますから、注意が必要です。
ということで、腹がやや弱っています。

2015/4/16

桂川の菜の花

桂川に菜の花を見に行きました。南下すればするほど群生しています。

ぐにゃっとした阪急電車

通りがかりの阪急電車をiPhoneで撮ると、「ぐにゃっ」と写りました。

なぜかうちにいる時にこのサイトをChromeで閲覧しようとすると、フォントが等幅フォントになるようになりました。まあ別にいいでしょう。

2015/4/15

ひらたけ 上面

室内という暖かい環境だったせいか、もりのキッチンきのこシリーズ「ひらたけ」が、なかなか育たなかったのですが、春になったので廊下に出すとメキメキ成長してきました。

ひらたけ サイド

しかしながら、「大丈夫なのか?」と思うほど、ひとつのきのこがしいたけ級に巨大化しています。
形はまるで「エイ」のようです。

2015/4/13

連日連夜で奔走しているような感じ(そこまで慌ただしくはありません)で過ごしていると体の疲れがとれなくなってきました。

体が疲れてくれば疲れてくるほど、取捨選択が自動的に行われ、重要ではない事柄は捨てられていきます。

そんな具合で、奔走しつつも自己観察中です。

2015/4/10

暖かい日が続けば、急に寒い日が続きます。久しぶりに不眠のまま仕事の打ち合わせに行くと、両目の充血がすごいレベルでした。夕方には昏睡をはじめて、こんな時間に目がさめました(4時台です)。

菊桃(キクモモ)の花

菊桃(キクモモ)の花

先日、植物園の夜間ライトアップに行きました。桜もいいですが、桃の花もいいですね。夜に咲く菊桃は、彼岸花のような妖艶さを醸し出していました。

マーガレットも開花

クンシランの花

クンシランの花

玄関のマーガレットもクンシランも咲き乱れています。

2015/4/9

大根の花

養子のうさぎを病院に連れて行ったところ、ほとんど治りかけているようです。薬の量を半分に減らして経過観察です。
帰りがけに公園に連れて行きました。たくさん走り回りながら、タンポポを食べていました。
帰ると玄関先では、大根が白い花を咲かせていました。

2015/4/7

ようやく養子が元気になってきました。首の傾きもマシになり、食欲もかなり戻ってきました。人参をすりおろし、にんじんジュースにして抗生物質と消炎剤を与えるということをやっていましたが、風邪をひいた小さい子供にすりおろしリンゴを与えるような感覚でした。
もう少し元気になったら、晴れた日に公園にでも連れて行こうと思います。

2015/4/5

一昨日の晩からうさぎの様子がおかしいので、昨日獣医の所に行きました。注射の激痛に驚き、診察台から飛び降りるという事態にもなりましたが、なんとか大丈夫そうでした。
死の恐怖から必死に抗う彼でしたが、それでも攻撃してこないという態度は、なかなか真似できないものだ、と思いました。
懸命に耐えた彼に、みつばをあげておきました。
食欲が少し無いようですが、手から人参などを与えると、嬉しそうに食べて同時に牧草も食べるので、これからしばらくは看病生活です。部屋の中に出すと、具合が悪そうなのが嘘だったかのように、あちらこちらに動きまわり、はしゃぎまわっています。そんな感じで今夜は一緒に寝ることにします。

2015/4/2

少し慌ただしくなってきました。それはそれで楽しいです。どうも数日前から心音がずっと聞こえ続けています。なんだか25歳位の時に返ったような気分です。最近では嗅ぎ逃していたようなニオイも感じられるようになりました。
ふと公園に立ち寄った時、十代の時によく感じた、深夜の公園の匂いがしました。

2015/3/30

ついにサイト開設から1年が経過しました。
一周年直近は少しペースを落としていましたが、またぼちぼち更新していきます。

2015/3/29

本サイト開設一周年! 第600回投稿記念&祝一周年

2015/3/28

ちらほらと桜が開花し始めています。パンでも頬張りながらと思い、桜を見ながら食べて歩いていると、「エピ」が歯茎の内側に刺さり流血騒ぎになりました。
その後場所を変え、某寺院の公園にいると、帽子をかぶっていたにもかかわらず、庭師にそこの坊主と間違えられるという事態になりました(一応坊主頭ですからね)。
公園には小さな花が桜以上にたくさん咲き誇っていました。

深夜、自宅に帰った瞬間に自宅前に「レンタカーで車の運転の練習中」の友人が通りかかり、ペーパードライバーのドライブに付き合うという、週末になりました。

2015/3/27

水菜の花 緊急避難した大根

養子の誕生日の葉束用に買った水菜が花を咲かせようとしていました。玄関のクンシランも開花間近です。表に緊急避難してもらった大根はメキメキと光合成をしているようで葉っぱがかなりの深緑になってきました。

わかりやすい春の到来です。

2015/3/25

うさぎ用葉束 ブーケ風葉束

養子の誕生日に今年も花束ならぬ葉束草束をプレゼントしました。昨年は自分より大きいサイズの葉束に驚いていましたが、今年は慣れたものなのか平常心で食べていました。
プレゼントを用意するにあたり調達したチャービルを初めてそのまま食べてみましたが、味がまるで「アブサン」でした。

昨日の昼間から夜にかけて、サーバーアタックがあったようで、障害が出ていたようです。

2015/3/23

本日で養子を我が家に迎えて6周年になります。推定ですがこれで人生ならぬ兔生の3/4を我が家で過ごしたことになります。ということで今日は誕生日プレゼントを用意します。さっそく仕事そっちのけで調達に回ろうと思います。

2015/3/21

家の表の植物たちが芽を出したり蕾をつけたりと、元気になってきました。
冷蔵庫の中にいた大根が、あの低温環境で生命の危機を感じたのか、体内に蓄積したエネルギーだけでなんとか花をつけようとしていました。
ということで、現在屋外で土と水分と共に光合成をしてもらっています。半分食べられてしまったため(食べたのは僕達ですが)、体半分ですが、懸命に生きています。
たった一日で、黄色くなっていた葉が青々としてきました。

2015/3/18

どんどん春の兆しを感じます。花粉症ではないのですが、紫外線で劣化した輪ゴムのような目やにが出ました。どうも寝ている時に左目が結構開いているようです。養子のうさぎはいつでも目を開けて寝ていますが、一緒にいる時は目を閉じて寝るようになりました。彼の癖を吸収したような形になっています。

2015/3/16

新しいがまぐち2015

先日、がまぐちを落としてしまいました。長財布単体で使用していると、なぜか小銭がよく残るようになりました。そんなわけで、新しいがまぐちを買いました。

2015/3/14

先日偶然にも、テレビの生中継カメラに写ってしまいました。不意打ちのような形で、しかも生放送ですから困ったものです。
今のところ、誰からも連絡がないということは、誰も気づいていないということです。ひと安心しました。
同じ日に、伏見区でがまぐちを落としてしまいました。万が一拾得された方はご一報ください。

がまぐち

2015/3/12

ヌートリア

京都市内の川沿いでイネ科の観察をしていると、またヌートリアが現れました。昼間に会ったのは初めてです。目の前で「足で脇腹を掻く動作」をしてくれるほど、至近距離で接することができました。

雪柳の花

近くでは雪柳が花を咲かせていました。

2015/3/10

昏睡の後に、一日中頭痛が続きました。普段はこれしきでは薬を飲みませんが、解熱ようにもらっていたロキソニンを半分に割って飲むと、一気に良くなりました。
それまでは頭が痛いのと同時に、様々な作業が億劫になっていたのですが、頭痛が取れた瞬間に、それまでのだるさも眠気も取れました。
いかに身体的なダメージが、精神にまで影響しているのかということを思い知らされました。

2015/3/8

季節の変わり目からか、17時間ほど昏睡してしまいました。よく年をとると長時間は眠れなくなると言いますが、まだまだ大丈夫なようです。おかげで首が少しおかしい感じになっています。

2015/3/5

西京区の道端でたくさんの猿に会いました。猿が人間に危害を加えるかのような報道もありますが、それは猿の腹が減っているか、こちらが猿に敵対心を持っているかのどちらかでしょう。
予防だ何だといって、特に敵対しなくてもいいものを敵視などするから喧嘩になるだけです。不必要に他者を攻撃する生き物は人間くらいしかいません。命の危険を感じるか、食料を奪われるか、くらいの危険を察知しない限り、闇雲に攻撃してくるような生き物は、特に見当たりません。
サルたちはこちらを見ながら陽にあたり、のんびりしていました。危険はどこにも感じません。それはこちらの心持ち次第です。

2015/3/3

御苑の梅

雨の中、御所(御苑)に行くと見事に梅が開花していました。やはり雨のためか、人はほとんどいませんでしたが、多種多様な梅が花を咲かせていました。すぐ横には桃の木があるのですが、桃はまだ開花していません。桃の花はひな祭り、と言っても旧暦だったら来月ですね。

2015/3/1

きのこが成長してきました。スーパーでしめじを見てみると、よく考えれば「かさ」は白ではなく暗い色なのだと再確認し、栽培中のしめじを見てみるとほんのり色がついてきています。
野菜はスーパーに売っているものからまた育てたりできますが、きのこも環境が揃えば増えていったりするのでしょうか。

そういえば3月になりました。そろそろ植物たちの目覚めの時です。

2015/2/28

近頃は、たまに暖かい日が訪れ、また寒い日がやってきたりします。少し慌ただしくなり、また、既存コンテンツの改良やサイト全体の構成を変更したりしていたので、更新が止まり気味になっていました。またぼちぼち追記していきます。

2015/2/26

小さな花

ロゼット状

歩きながらでないと見つけられない景色があるように、立ち止まったりしゃがみこんだりしていなければ見つけられない風景があります。動きが無ければわからないような体感もあれば、動きがあっては目にとまることのなく感ずることもない趣もあります。
それは当たり前のことなのに、どうしても時に忘れてしまうのは、その時の自らの心の状態や集中力の一つの尺度になるでしょう。

change log : トップやカテゴリページなど、個別ページ以外のインデックス系にナビゲーションを追加しました。試験的に「この7日間で人気」「テーマインデックス」を追加しました。

2015/2/24

先日も久しぶりでしたが、連続して電車に乗るということになりました。やはり、すれ違うだけでも、体を避けるだけでも、服装によって目の前にいる人の態度が若干変わるということを実感しました。以前はスーツなんかを着ると自分の気分も変わりましたが、今では全然変わりません。
その態度の変化に「してやったり」とも思いません。きれいな格好をしていれば得をするんだ、というよりも、どちらかと言うと悲しくなります。

2015/2/22

キッチンきのこ ひらたけ(しめじ)成長過程

赤玉土の表面が見えなくなるくらいに、きのこが成長してきました。きのこの栄養素は広葉樹のおが粉と穀物、ということはなんとなく手に入れられそうです。一部移植して栽培することが出来るのか、一回やってみようと思います。

2015/2/20

久しぶりに電車に乗りました。スマートフォンを触っていない人を探すほうが難しい、というような時代になりましたが、おじさんでもRPGなどを楽しんでいる姿が微笑ましいですね。しかしながら扉が開いて人の動きがあるときくらいは、見るのをやめて人を見ていたほうがいいでしょう。特に前しか見ずに車を運転するおばさんなどにあんなものを持たせると大変ですからね。

2015/2/18

もりのキッチンきのこ ひらたけ(しめじ)

もりのキッチンきのこシリーズというきのこ栽培キットをもらいました。「ひらたけ編」ということで、しめじを栽培しています。普段ならきのこなのかカビなのかわからなくても、栽培キットなのだからきのこが生えてくる(当然ですが)ということで、「これがきのこか」と成長を楽しく観察しています。

2015/2/16

TwitterついでにしばらくいろいろなSNSを触ってみましたが、やはりSNSは頭の中が乱れます。その思考を追うと、体にもどう影響が出るのか非常によくわかりました。便利さは進歩ですが、その進歩が、すべからく良いものなのかどうかは、実際にやってみて確かめたほうがいいでしょう。

2015/2/14

実験とさらなる楽しみのため(普通にツイートして楽しむわけではありません)に一応専用Twitterアカウントをとりました。特にフォローは必要ありません(もちろんしていただいても結構です)。ツイッターは、というかSNS全般はスパムのツール化しているので避けていますが、発信専用なので特に問題ないでしょう。使い方にもよりますが、ツイッターはSNSの中で一番「広告臭くない」点がいいですね(使い方によりますが)。あちらに書いてこちらには書かない、ということは無いでしょう。あまり覗くこともないのかもしれません。

ということで、サイドなどには特にアカウントを載せませんが、ガイドとプロフィールには載せておきます。サイト更新のチェック程度には役立つでしょう。

Twtter @xbossux

2015/2/13

体調不良からあまり相手をしていなかったので、養子のうさぎが少しヒステリックになっていました。また公園にでも連れて行ってやろうと思います。

2015/2/11

ようやく体調が戻ってきました。しかしまだまだ本調子ではありません(今、文字を打っていてダビスタを思い出しました)。かなり体力を消耗したので、熱はなくともフラフラです。
インフルエンザとの対決で猛烈な奮闘をしてくれた体を労ろうと思います。

change log : 記事のカテゴリ調整を行いました。サイト全体の軽量化とCSSの調整を行いました。

2015/2/10

熱が平熱まで戻ったかと思うと、また発熱しだしました。これはまずいと、唯一信頼できる名医の所へ診察に行くと、やはりA型のインフルエンザだったようです。インフルエンザに罹るのは小学生以来かもしれません。イナビルという吸入粉末剤のおかげで、なんとか治りつつあります。
その医院は、自宅から数キロ離れていますが、移動がつらくても必ずそこに行くことにしています。病院に行く時にまたふと思ったのですが、このお医者さんは僕よりかなり年上です。いずれ時が経って彼が先に亡くなってしまった場合は、どの医療機関に駆け込めばいいのでしょうか。

2015/2/9

医者には行っていないので風邪かインフルエンザかはよくわかりませんが、熱が39度以上まで上がりました。これほどにまで熱が出るのは数年ぶりでしょうか。一日中意識が朦朧としていました。日中は汗が全然出ずに、激しく熱がこもっているような感じでしたが、先ほど起きると全身ビシャビシャです。冷たさで起きたようなものですが、慌てて着替えました。ようやく平熱にまで戻ったようです。

2015/2/7

半袖のまま寝たからか、少し風邪気味です。気管支あたりに違和感を感じますが、それほどの症状ではありません。

曙光をよくよく見てみると、各セクションで数がぜんぜん違うことに気づきました。いや、最初は気づいてはずですが忘れていました。四書と五書が相対的に多いので(特に四書)、しばらくこのあたりを優先的に扱っていこうと思います。

change log : サイドの「最近の投稿」の表示数を12から20に変更しました。

2015/2/5

うさぎは心地よくなると歯軋りをするようですが、養子のうさぎがおでこのみならず、腰を指でマッサージしても歯軋りするようになりました。終いにはよだれを垂らすほどです。最近ではチモシーをよく食べるようになりました。

2015/2/3

仕事が一段落しました。糖分不足と仕事の能率との関係が身にしみてわかりました。差し入れが、アセスルファムKで甘味をごまかしているようなものの場合、能率が落ちます。やはり、チョコレートパフェくらいでちょうどいいでしょう。仕事やテストなどで本気の時は黄金糖を噛みながら食べます。

2015/2/1

今日も雪ですね。トイレに十円が落ちていました。トイレというか便器の中に沈んでいましたが、箸と使い捨てビニール手袋で救出しておきました。
ついに宝探しを決行することになりました。

change log : ガイドを設置しました。カテゴリ「ワンテーマ」を設置しました。

2015/1/31

月末だからというわけではありませんが、現在、少しだけ慌ただしい日々を過ごしています。こんな時、特に冬は、食事をきっちり摂るか摂らないかで、頭も体も働き方が違うということを実感します。「少しでも栄養を」と思った時にカロリーオフの飲料や食品を見るとげんなりします。

2015/1/29

昨日は、久しぶりに雪の降るほどの寒さでした。滋賀県では駅前で吹雪にあいました。最近、気温差からかやたらに急に体が苦しくなります。あまりに体が重いのですが、軽く運動すると、復活したりします。特にセブンイレブンに入ると苦しくなるのですが、床の洗剤か何かが体に合わないのでしょうか。

2015/1/27

ハイビスカスは寒さに弱いようですが、玄関に避難したハイビスカスはともに元気です。特に八重咲きのハイビスカスは、真冬にもかかわらず成長してきています。

2015/1/26

北野天満宮 初天神

昨日、通りすがりに北野天満宮の中を通りました。初天神ということで盛大にやっているかとおもいきや、8時半頃には屋台も撤収作業も終了間際ということでガランとしていました。そろそろ梅の季節です。隣の平野神社では寒桜が咲いていました。

2015/1/24

よくよく見てみると個別記事だけで450を超えました。深い階層や古いものがかなり埋もれてしまいそうです。内部リンク構造などを見直したほうがいいかなと思いながらも、ガイドとガイド的なハブページを生成した方がいいかもしれないということを思いついたので、徐々に改良していきます。ついでに年始に予定していた宝探しもやりましょう。

2015/1/23

深夜作業が連続しましたがようやく終わりました。深夜に独りで静かな空間にいるのが昔から好きですが、ここ数年は早朝が一番好きかもしれません。

2015/1/22

毒がありそうなキノコ

西京区で山盛りの致死級きのこを発見しました。見るからに有毒そうです。そういえば昨年はきのこが生えやすい環境が整っていたようで、我が家の住民、サンセベリアの鉢にも細長いきのこが生えていました。

2015/1/19

養子のうさぎにほかのうさぎの鳴き声を聞かせてみようと動画をあさっていると、YouTubeで「催眠うさぎ」というものを見つけました。
試しにうちのうさぎにもやってみると、ぬいぐるみのように動かなくなりました。もう一度やろうとすると今度はかからなかったようです。すぐにひっくり返られました。

2015/1/17

伊根町

伊根町 舟屋

久美浜、琴引浜、間人、伊根町方面をぐるっと周ってきました。岬めぐりですね。約24時間の旅ですが、今回の走行距離は398キロでした。また、写真の整理ができたら、いずれ旅日記として投稿することになると思います。やはり磯はいいですね。

2015/1/15

本日夜から少し日本海方面に旅立ちます。いつもなら福井県ですが、今回は京都府内です。京都市内にいると、京都府内にはあまり行きません。が、何故か一番落ち着いてしまいます。やはりあの磯のニオイと荒波の迫力がそうさせているのでしょう。
ただ、舞鶴だけは、以前にトイレに困りつつもどこにもトイレがなく、やむなくいろんな店で借りれるか聞いてみつつ、どこも貸してくれないということをやられたので一生行く気はありません。しかも一度ではない、ということなので、通り過ぎることはあっても滞在することはありません。日本で一番行きたくない所です。DNAが拒絶しています。
それ以外の京都府北部は大好きです。

2015/1/14

気温差からか、外出するとすぐにフラフラになります。
先日久しぶりに小説を読みました。直木氏の作品を読み返しついでに青空文庫で読み始めたのですが、「頭が痛いなぁ」というくらいにまで丹念に読み耽っていました。「長いなぁ」と思って書店で調べてみると700ページ位の分量でした。青空文庫のxhtmlのままで読み出すと、ページの感覚が狂ってしまいますね。作品についてはまた、触れることがあるかもしれません。

少し前までは有料ブラウザでしかそういうのはありませんでしたが、ようやくiOSで色を反転する機能が使えるようになったので、夜は白背景を黒、黒文字を白に反転して使っています。光による目へのダメージがだいぶ減りました。あとは明るさをもっと極限にまで落とせるようにして欲しいですね。

2015/1/11

注意書きシール

腰痛というか背中痛がかなり落ち着いてきました。背中痛とともに腹も少しおかしかったのですが、腹と同様に少しおかしい注意書きシールを見かけました。
少し甘いところが見受けられるものの、方向性としては合っています。目元だけを見ると、一瞬蓮池さんの若い時かと思いました。

2015/1/10

腰というより背中が激痛でしたが、治ってきました。休んでいるのだから、特に一日中変な姿勢をしているわけでもないのに、ほぐしてもすぐに元通りというのは理屈的に変なので、その場所単体が問題では無いような気がしました。
ということで、腹をほぐしました。背中以上のしこりだらけでしたが、腹面背面を交互にほぐすと翌日には痛みが1/5くらいになっていました。
そのかわり硫黄系の屁が止まりません。
約3日で10リットルレベルです。

2015/1/8

昨日は、一応七草粥の日でした。スーパーに行くとたくさん七草粥セットが売っていました。同時に七草の寄せ植えというものも売っていました。需要が一気に上がるからか、セリが倍くらいの値をつけていました。
冷えからか激しく腰痛がしています。鎮痛剤を飲まねば立てないほどの酷さです。やはり外出は避けて室内で療養しようと思います。

2015/1/6

滋賀県野洲市 イチゴ狩り

正月休みということで、滋賀県野洲市にイチゴ狩りに、そして近江八幡市の八幡掘に行きました。

よみがえる力 近江八幡市 ぶーめらん通り
八幡掘に行く時にぶーめらん通りという道を通りましたが、らーめん通りにしか見えず、雪道を歩いていると、皇潤か何かの差金のようなモニュメントがありました。
観光地図的に歩いていけるかと思いきや、雪道だったからか凄まじい距離でした。世間では正月明けに入るからか、観光客はあまりいないようでした。

2015/1/4

新年初温泉に行ったものの帰りは10センチどころで済まないほど積雪しており、荒れる猛吹雪の中バイクで走行するという正月になりました。意外と地面が凍らなければ大丈夫です。特に降りたての新雪はそこそこタイヤに食いつきます。
なるべく停止をせずに発進時の空回りを防ぎ、あとはいかに車体を安定させるかとRを大きく描くかだけの問題になります。こういう道を走る経験が、通常時にも活きてきます。といった旨のことを、高橋涼介が啓介に言っていました。
ということで、この件について少し記事を書いていきましょう。

2015/1/1

2015年になりました。現在京都市内は大雪が降っています。降りすぎて積もるほどです。昨日は雨でしたが、一旦止んで本日昼ごろから雪が降り始めました。近所の人は雪合戦をしていました。日帰り温泉に行こうと思いましたが、近くの銭湯に行くことにします。

昨夜は5分おきくらいに救急車のサイレンが鳴っていました。年末から年始にかけては救急車が大忙しのようです。

2014/12/31

今年も終わりです。2014年はいかがお過ごしだったでしょうか。
年末の忙しさもひと段落しました。正月は徹底的に休もうと思います。

2014/12/29

今年も残すところあとわずかです。ただ、この節目も誰かが勝手につけたものです。地球が一周するのを一年とするのはいいですが、特に今のシーズンを年の終わりと定めたのは誰かです。節目を意識してもいいですが、しなくても構いません。

変な広告 渋川市 中古物件
先日インターネット上をウロウロしていたら、不動産に関する広告が表示されました。表示していただいても結構ですが、その内容が「それはあんまり言わないほうがいい」というような内容でした。
話の食い違いが起こるのを予防するにはいいですが、下手にたくさん話すと、食い違いが起こるどころか、その前に食い付きがなくなってしまうというのが、人に「変な広告」を作らせてしまう元凶なのでしょう。

2014/12/27

宿木

伏見区で宿木というものを初めて見ました。他の木に寄生する植物のようですが、養子の尻尾のような形状をしています。

宿木2

我が家の植物にハダニというものが寄生していました。室内温度を上げているので、活性化したのか、バジルが被害に遭っています。天敵のてんとう虫はこのシーズンには望めないので、湿度で対応しています。

2014/12/24

寒いことは寒い日が続きますが、日差しが強く、風が弱ければあたたく感じるもよくあります。
昔の年賀状を整理していたら、小学生の時にもらった年賀状が出てきました。小学校の同級生にもらったものです。小学生の時はよく遊んでいたのですが、学校がばらばらになると疎遠になりました。ただ、その年賀状は、やはり先日の「大野氏の喪中はがき」のような一癖あるタイプの年賀状です。その頃を懐かしんでいると、その年賀状をくれた同級生のお父さんにラーメン屋でばったり会いました。
意識が集中すればするほど、それに関連したような展開がよく起こります。ちょうどその頃よくその同級生と聞いていたビートルズが店内で流れ出したくらいですから。

2014/12/20

僕は12月生まれです。生まれた日は大雪が降っていたそうです。
12月生まれ特有の、ケーキを買おうとしたら勝手に「クリスマス仕様」にされていたり、お誕生日会をクリスマス会と混同されたりと、「12月生まれクリスマス被害者の会」の一員でもあります。
聞くところによると、12月後半から1月前半生まれは、ひどいケースになると、「クリスマスや正月と一括祝い」になったりするそうです。
我が家では「祝い事というものはそういう性質ではない」ということで完全に区別されていました。ありがたいことです。

2014/12/18

京都市内は大雪でした。昨日、今日と、日中でも5度とか2度くらいまでしか上がらなかったりしたそうですが、雨上がりならぬ雪上がりは非常にキラキラしていました。さすがに交通量は少なかったものの、あちらこちらで事故が起こっていたようです。朝は大通りでもアスファルトが凍っていました。しかしながらやはりバイクで走る強者だらけです。常に雪が積もるような地域ではあまりバイクというものは使用されないのかもしれませんが、たまにこういうことが起こりつつ道が細すぎるこの土地では、バンバン走っています。
いかに減速加速を減らして速度を一定化させるか、コーナーでRを大きく描くか、車体を倒さないか、ということが要になります。

2014/12/15

徒歩で4キロほど歩きながら、隠れ家的パブに行きました。もはや仕事の付き合いでもノンアルコールを頼むほどになり、特に酒が飲みたいわけではないのですが、その店のスモークチーズが食べたくて向かいました。

自転車の盗難対策

道中に地元の商店街を通ると、「やりたいことはわかるが、もう少し考えよう」としか思えない盗難対策が講じられていました。
やはりこの土地は、変な人間が集まり、次々と変な人を生み出す素質があるようです。ちなみに岸部 一徳氏・四郎氏の転居前の家のすぐ近くでもあります。

change log : 連絡用ページを更新しました。

2014/12/12

忙しすぎるというほどではありませんが、年末だけに少し慌ただしくなっています。と言いつつも、もちろん焦ったりすることはありません。
特別企画連投も少し落ち着きました。これからしばらくはじっくり更新していきます。ということで、第五書までをカテゴリ生成しつつ、バラバラではないですがひとまずバラけさせながら投稿していきます。

不可解なカラーコーン

先日北区を歩いていると不可解なカラーコーンを見つけました。歩いているだけでも色々な発見があるものです。

2014/12/8

どんどん年の瀬感が出てきました。忘年会のシーズンですが、全て不参加にしようと思っています。

屋外にある植物たちがどんどん枯れていきます。本日は比較的暖かい日でしたが、ここ数日の冷え方に一気にやられたようです。

2014/12/4

先日、菊芋(アメリカイモ)を食べました。戦後の食糧危機を救ったという逸話もあるほどらしいのですが、雑草的に扱われているようで、どこにも苗が売っていません。ということで次に買ったときは根茎を土に埋めてみようと思います。京北で買いましたが、根茎は生姜型で、多糖類のイヌリンについてもかなり押していました。芋と名はつくものの、芋などの穀物とは一線を画すようです。

2014/12/1

12月になりました。少し雨の日が多くなってきましたが、雨の日は比較的暖かい日が続いています。北嵯峨産のカブのうまさに驚きました。舞茸に続きカブブームが来るかもしれません。
そういえば広沢池が水抜きをしていたようです。たくさんの鷺が集まっていました。

2014/11/29

西京区の道端で蓬

西京区の道端で、蓬がたくさん生えていました。その脇には野菜風の葉っぱの植物が自生しており、青虫がついていました。たくさんの銀杏に囲まれた道の脇道ですが、そんなところにばかり目がいきます。

change log : 少しだけCSSでカラーをいじりました。

2014/11/26

大きな白菜

京北町(現右京区京北)は土日にもなるとバイクがいっぱい走っています。道の駅に行くとたくさんの単車が停まっていますが、異常な程に「ジーパン」の方が多いのはなぜでしょうか。ジーパンは分厚いですが、よく冷えます。濡れたら乾かない、熱を伝導しやすいということで、雪山登山では禁止が推奨されるほどに使い勝手の悪い衣類です。バイク歴何十年であろう方々がみんなジーパンなのは不思議です。いくら秋だといってもあんなもので峠を走ったら終いには下痢になります。

ところで道の駅に大きな白菜が売っていました。ただでさえ一玉は食べきれないほど大きいのに、家庭であんなサイズの白菜を一気に食すとなると何人くらい家族が必要なのでしょうか。
あと、京都市と京都大学、京北地域が共同開発した「子宝いも」というものが売っていました。新京野菜と銘打ちも、「穀物ではないのか?」と一瞬感じてしまいました。

2014/11/24

紅葉2

やはり京都市内は他府県ナンバーでいっぱいです。京都市は観光客にばかり媚を売り、地元を軽視している傾向があります。ただ、やはり観光客が見ている京都は、作られた京都です。雑誌や観光案内に載っていない場所ほど京都が滲み出ています。
地方から来る人はよく車で来るようですが、車ではそういう場所を発見することはできません。車で来てもいいですが、どこかに停めっぱなしで、歩くか自転車で回ったほうがいいと思いますよ。

それが証拠というわけではありませんが、あまり手が加えられていない場所には観光客はいません。地元の京都人が散歩ついでに犬などを連れて来ているくらいです。
そういう場所は、作られた強烈なインパクトというものはありませんが、凛として潜む佇まいをしています。それこそが「興奮と感動」が売りのハリウッドには作り出せない日本の美しさではないでしょうか。

2014/11/22

紅葉

本格的に京都市内が人でいっぱいになるシーズンになりました。紅葉を見に行ったつもりはなくても、いろんなところで紅葉していました。こないだは通りがかりの亀岡で深夜に気温が2度でした。秋どころか真冬です。
ところで本日は、いい夫婦の日のようです。

2014/11/20

写真がデジタル化されてから、写真を印刷することはめっきり減りました。ハードディスクに入っている画像を全部印刷したらどれくらいの面積になるのでしょうか。最近、養子のうさぎの画像データを印刷しましたが、考えてみればモニタなどで見ているときはモニタの光を見ている、写真は光が写真に反射している、ということで、写真を見るとRGBとCMYK的な感じ方の違いがはっきりわかりますね。

2014/11/19

獅子座流星群のシーズンですが、曇り空のため観測はできなさそうですね。極大年が33年周期みたいですが、騒がれたのは2000年、でも実際に見えたのは2001年でした。もっとも強烈に降り注ぐのがその周期というだけで前後賞があるようなもので、観測条件が整ったのがその時だったのかもしれません。大きな星座の端から端くらいまでビューンと流れるレベルの星空はあの時が最初でいまのところそれ以上はありません。月齢的な観測条件としては、今年2014年はそこそこ、次は2017年が見頃のようです。ただ、曇っていては月齢も何もありませんね。

2014/11/17

バジル君の寒さ対策にと窓にシートを貼り付けましたが、ついでに光合成の本を読んでみました。するとやはり葉っぱが緑に見えるのは「緑だけ反射しているから」という事実に改めて気づかされました。RGBから考えれば当然なのですが、三色のうち、反射されたものが目に光の情報として入ってくるわけですから、緑ながらもある意味で緑だけ拒絶しているとも捉えることができます。そう考えると、拒絶をイメージしやすい黒というものは実はすべてを受け入れていて、清純なイメージの白は、全ての光の要素をある意味でほとんど拒絶しているということになります。邪なものを拒絶という意味で清純、となりそうですが、光というものは神聖なイメージがあります。しかし、それを全くに近いくらい受け入れていないのだから白く見える、というようなパラドクス的なことに気づかせてくれたのは他でもないバジル君と光合成の本です。

まあただの印象的なことですが。

2014/11/15

大量のどんぐり

最近は眠くなって寝るというより意識がふっと持って行かれて寝るようなことが多く、長時間眠ります。寝すぎたからか、寝て首のコリがほぐれたからか、激しい頭痛に襲われました。その頭痛のおかげで次は眠れない、ということが起こったので、さらにコリをほぐしてやろうと、近所を歩いてみました。結構な距離を歩いたのですが、やはりどんぐりの季節、どんぐりが地面を覆い隠すように落ちていました。

2014/11/13

宝ヶ池の形状

また宝ヶ池で釣りをしようとしている人がいましたので、通報しました。前回と同じ人のような気がします。ですので、おそらく常習犯です。車のナンバーも暗記しているので、駐車場に停めてあるだけで、次回からはアンテナはビンビンになります。
京都500 に 7○○2」です。
もし宝ヶ池に行かれた方は、駐車場にこの車があったら釣りをしていないか、岸をよく見てください。通報先は行政でなくてもかまいません、110番です。

僕は、宝ヶ池とガチョウの雪雄、そして宝ヶ池に生息するすべての生き物を愛しています。だから問答無用で通報します。

雪雄は、沖の方で自分塾を開いていたようです。

ところで、宝ヶ池もやはり鶴のような形状をしています。そのことをふと漏らすと「それ聞くの3回目」と言われてしまいました。

宝ヶ池を愛するみなさまへ

どうかご協力ください 宝ヶ池

2014/11/10

ハイビスカス サマーブリーズ サニーウインド

10月に八重咲きのハイビスカスが咲きましたが、先日、また違う品種の一重咲きのハイビスカスが開花しました。常夏系の島々のイメージのはずが、これだけ秋に咲かれては夏のイメージはどこにもありません。説明札をみると「ハイビスカス サマーブリーズ® サニーウインド」と記載してありました。

2014/11/8

バジルの新芽の引越し

バジルの新芽たちの引越しを決行しました。やはり30個以上ありましたが、根に絡まりすぎて抜けないものが3つほどありました。苗用ポットに移し替えていると、明らかにバジルではないものがひとつだけ含まれていました。バジルの隣で生活する別の植物でした(名前が思い出せません)。その植物は、何度も死にかけては再生し、いまでは活き活きと生活しています。

おそらく光量よりも温度の方が重要だと判断し、温度調節用に窓にシートを貼りました。

バジルの新芽を苗に移したものの、このままでは来年には同様のバジルの木が30本も生えてしまいます。これがまた30個の新芽を出したら再来年には900本、その翌年には27000本になります。その先は81万、2430万、ということで5年経つと、20本で1坪でも121.5万坪必要になります。完全にエーカー単位ですね。上京区の半分がバジルで埋まってしまいます。

ひっそりと別種

2014/11/6

ざくろ柿?
柑橘1柑橘2

秋ということで果実が実りまくっています。街中良く見てみると意外と果物の木がたくさん生えていることに気づきます。
昔は銀杏のシーズンになると、そこらじゅうの街路樹の下に落ちている銀杏をその地域の人が茶碗蒸し用に持ち帰ったりしていましたが、どんどんそういう人は減っていくのでしょうか。
植物は、栄養や水や光の条件が揃えば、そういうものを生成する働きがあるだけで、ブランド種などもありますが、モノとしては違いはあまりないでしょう。
いざという時、生産者や販売者に文句が言えないものは口に入れない、というような時代になってきたように思います。

2014/11/3

マイクロトマト

マイクロトマトのサイズ

トマトといえば夏のようですが、玄関のマイクロトマトが今の時期にわんさか実りを迎えています。マイクロトマトはプチトマトよりもさらに小ぶりです。あまりに強烈に成長したのですが、現在は寒いはずなのにどうしてなのかと思っていたら、室外機を抱きしめるように室外機周りに伸びていっています。

2014/11/2

近所で採れた柿

柿のシーズンということで、たくさん柿をもらいます。近所の家でとれた小さい柿が今のところ一番美味しい、という結果になっています。こんなところにまた岐阜から箱単位で柿が送られてくる時期です。家が柿だらけになりそうですが、やはり秋といえば梨もいいですね。

2014/10/31

バジルの新芽がわんさか

バジルの木の周りに新芽が10個以上出ています。同じ土の上で育ってしまうと確実に栄養がまわらないどころか、みんな住む場所がなくなってしまいます。土は行き場をなくして根ばっかりになってしまいそうなので、引越しを考えています。

2014/10/30

白いブラックサンダー羆ガラナ
白熊ガラナ新夕張クイーンメロンケーキ

行楽のシーズンだからでしょうか、最近土産物をよくもらったりします。北海道土産を山盛りもらいました。土産物というのは本当にご当地のセンスが出るものです。京都土産といえば、ということで八ツ橋などが挙げられますが、もし京都にいらっしゃった場合は、それはやめておいて、何も考えずに「すぐき」にしてください。

2014/10/28

すっかり寒暖差の激しい季節になってきました。秋の日はすぐに日が暮れるということを「秋の日は釣瓶落とし」というそうです。そんなことわざを使っている人に今まで出会ったことがありません。

2014/10/26

ちょうど去年の今頃から腹巻というものを愛用しています。腹巻といえばバカボンのパパのイメージがありますが、使ってみると腰と腹の冷え方が全然違います。着ぐるみかつなぎでもない限り上半身と下半身に合わせて服は分割されますが、その境目が結構重要な場所であるのにあまり着目されませんね。メーカーはしゃがんで腰が露出するような服ばっかり作ってないで、腹を温めることに重点を置くように進化して欲しいですね。

2014/10/24

こないだイニシャルDのファイナルステージを観ました。乾信司のやつですね。前回のfifthステージの時にはかなり焦らされましたね。最後の最後がなかなか観れない、という状況でしたが、北条豪で終わりじゃない、ということで動画まとめサイトは勝手な思い込みで15までページだけは作成していました。

そういえば少し前、ドリスピことドリフトスピリッツというゲームで、イニシャルDコラボをしていましたね。地味に啓介モデルのFD3S☆6++を持っているのですが、現在はD1とのコラボみたいでSUNOCO/Diversion/DixcelSILVIAがメインになっています。典型的なタップタイミングだけのゲームです。

2014/10/22

先日、稲刈で刈り取った米が精米されて届きました。みんな口を揃えて「土鍋で炊こう」といいます。ちょうど峠の釜めし「おぎのや」から持ち帰った釜があるので、それで一人前だけ丁寧に炊いて食べてみようと思います。

change log : bossuよりひとこと内に月ごとの最終日へ同一ページ内リンクを設置しました。

2014/10/20

二十世紀梨キャラメル

鳥取で買った二十世紀梨キャラメルが賞味期限ギリギリだったので食べました。「ん?」と思うと原材料にマーガリンが含まれているようです。

change log : 同一カテゴリごとの前後ページ送りを設置しました。

2014/10/18

サイト内を少し操作しました。1ページずつ丁寧に作っていた時代とは違って一気に改造できますが、いきなり真っ白になるというのだけはやめて欲しいですね。

change log : パンくずを設置しました。公開日、最終更新日を設置しました。

2014/10/17

バジルの木

バジルの木

バジルは1年草などと聞いていましたが、やはり多年草です。日本では1年草ということらしいのですが、それは表現がおかしいですね。屋外では寒さに耐えられないということでした。確かに部屋のバジルは、もはや木になってきています。光の強さより温度の方が重要なようです。

2014/10/16

すっかり涼しくなったどころか寒くなってきました。台風が去ったあとは空気が澄んでいて、夜空が綺麗でしたね。
先日銭湯の待合室で、外国人複数と日本人女性がいました。その日本人女性が流暢な外国語を話すのはいいのですが、リアクションまで林修先生のようで、「それはオーバーだろう」と思いました。

2014/10/13

どんぐり拾い

ひょんなことからどんぐりと松ぼっくりを拾うということになりました。どんぐりも多種多様、松ぼっくりも多種多様です。こんな経験は小学生以来でしょうか。拾いだすとキリがありません。

プラグインのバージョンアップで「人気の記事」の表示が少しおかしくなりました。いろいろ試しましたがどうも元には戻せないようなので、次のバージョンアップを待ちます。

2014/10/11

ちょろちょろっと過去の記事を移管していきます。ある程度移し替えたら、また普段通りになるでしょう。また、やるかどうかはわかりませんが、実験的なものも考えています。

2014/10/9

筒型のコスモス 筒型のコスモス2 筒型のコスモス3

亀岡のコスモス園に行きました。花びらが筒状になっているものを初めて見ました。園外からもコスモス園を見ることはできますが、やはり中に入ってみたほうがいいですね。

2014/10/6

彼岸花

彼岸花

滋賀県の彼岸花群生地

滋賀県の彼岸花群生地

滋賀県の彼岸花の群生を見に行きました。彼岸花というと有毒でかつ不吉なイメージがありますが、別に彼らはそんなことを思いながら生きているわけでもなし、ただ生きているだけです。有毒なので餌になるようなミミズがいないので動物除けとして植えられたりしたそうです。うちの母校にもたくさん生えていました。

2014/10/5

待ち合わせの時に音楽も聴かず、電話も触らず独りでいると不審がられるという傾向になってきました。昔はそれが普通だったものが、逆に不思議がられるというのはこれに限った事ではありません。10年くらい前、家のインターホンを鳴らしただけで後輩に「なんでインターホンなんですか?電話してくださいよ」と言われました。
次々に変な時代になっていきますね。

2014/10/3

ハイビスカス

ハイビスカス

ハイビスカスが花をつけました。夏の花のイメージがありますが、10月になって咲き始めました。90年代のレイのイメージで、あまりいい印象はありませんでしたが、本物はやはり綺麗です。つぼみもたくさんできているので、これからわんさか咲いてくれるでしょう。

 

2014/9/29

サイト開設から半年が経ちました。
春から夏、そして秋になりました。
あの頃はまだ小さかった新芽たちがもう今や立派にわさわさ育っています。そういった巨視的な変化も、また一瞬一瞬の変化も様々な彩りを見せてくれます。

 

2014/9/26

キーボードにコーヒーがこぼれ、「A」が上手く押せなくなったので、初めて分解して洗うということをしてみました。裏側の風貌自体は「レゴ」のようです。振ってみると結構カチャカチャいいます。その時に少しソロバンを思い出しました。

2014/9/22

バジルの新芽

家の前にたくさんのバッタなどが住み着くようになりました。つまり、植物だらけです。
種が勝手に飛んだのか、植え替えて半端に土だけが残っている鉢にバジルの新芽が生えていました。室内のバジルはいまだにわんさか1メートル近く茂っています。木のように固くなった茎の麓からは新しい芽が枝分かれするかのように生えてきています。
外のバジルは結構末期的ですが子孫としての新芽という選択肢を、室内のバジルは同じ体で再生を繰り返そうとしています。環境に応じて変化できる素晴らしき知性ですね。

2014/9/18

涼しくなってきたからか、腰が痛いです。
そして力があまり入りません。
最近、「欲しくなる味」が変わりつつあります。味だけの好みで「モンスターエナジー」ばかり飲んでいます。特に「エナジー」については気にしていませんが、あの駄菓子屋の粉ジュース・シュワシュワ飴系の味がいいですね。

2014/9/13

どんどん涼しい季節になっていきます。どんな本を読もうか、ということ考えると、何も浮かびません。浮かばないのなら本屋か図書館に行きましょうということで、行くのですが、やはりそんなにそそられる本はありません。たいてい一冊程度ですね。
昔は近くにコテコテのおじいさんが営んでいた古本屋があったのですが、おそらく年齢の関係でしょうか、店じまいをされました。
語れるような人材がいないのなら、もう大規模にするしか術はありませんね。でも「品数だけあっても仕方ない」、というのは別に本屋に限った事ではありません。

2014/9/9

今宵は「これでもか」というくらいに月が綺麗です。月といえばうさぎということになっていますが、我が家の養子は暑さがマシになったからか頗る元気です。ただ、寝そべるときは「モップ」と見間違えそうなほど脱力しています。

先日、駅前で「募金活動」をしている学生団体がいました。それはそれで昔からあるような光景ですが、最近のそれは「貧困国に学校建設」というテーマが多いように思います。流行っているのでしょうか。

2014/9/7

稲刈

ひょんなことから、たわわに実った稲を刈り取ってきました。土嗅ぎブームの最終章とも言える稲刈りですが、長靴などを履いていかなかったので靴はドロドロ、稲の間からはバッタやカエルがピョンピョン飛び跳ねていました。

ヌートリアの達郎

稲といえばヌートリアですが、京都市内でもたまに見かけます。外来ということでギムキョには嫌われていますが、僕は結構その姿が好きです。どこに出没するのか伝えると「駆除する」という恐ろしいことになるので、あまり詳しくは言いません。

2014/9/3

あと十年もすれば死語とされそうな2ストの原チャリ(赤ナンバー)を今年の初めに友人からタダ同然で売ってもらったのですが、メンテナンスをしようということで、バッテリー交換と同時にギアオイルを交換しました。ギアオイル交換についてはバイク屋で提案されたことはありません。そのおかげで、昔友人のバイクがキーキー鳴り出したことを思い出して、今回交換することにしました。本来はサラダ油並みの透明感を持っているはずのギアオイルが、まるでイカ墨でした。
ということで、内部をオイルで何度か洗いました。プラグ交換とエアクリ掃除の効果もあってか、おかげでかなり快調です。

2014/8/31

歩く用に靴を2足買いました。足の幅が広いのでプーマなどは履けません。ということでニューバランスを買いました。最近またエアマックス95あたりをよく見かけますが、僕が中学生くらいの頃は、よく靴がパクられたもんです。実際に中学一年生の時に体育館でエアマックストライアックスという靴を盗られたことがあります。変な時代でしたね。

2014/8/28

さよならイニシャルDアーケードステージ

先日、久しぶりにイニシャルDのゲームをしましたが、どうもダメです。もう一生やらないことに決めました。店内対戦でほぼ完全な走行ラインで走ってもどういうわけか勝てません。完全に自分のミスがあったのなら、納得いきますが、どう頑張っても勝てません。始末書を書いて欲しいところですね。
どういう設定なのか知りたいところですが、もうやらないので、もうどうでもいいことです。さよなら、アーケードステージ。

2014/8/27

ガチョウの雪雄 (2)

宝ヶ池のガチョウ、雪雄に会いに行ってきました。
雪雄の声真似ができるので、呼びかけてみると「おおん??」と「もしかして仲間か」という反応をしてくれました。
そしてガチョウ語で会話をしてきました。
インコとは話すことができますが、ガチョウは初めてです。
嬉しい限りです。

2014/8/25

群馬から帰ってきてしばらくが経ちました。
溜まった仕事を片付けてから、またぼちぼち更新していこうと思います。
今回は1800キロほど走りました。

2014/8/16

五山送り火の日ですが、そんなことよりも明日から出発する旅支度でてんやわんやです。
滋賀、福井、岐阜、長野そして今年も行きます群馬県!
コンパクト・FF・ノーマルタイヤでも乗り方次第で…ということでレンタカーです。といってもキャッツだらけなので何とも言えませんが…
群馬の各峠で京都の「わ」ナンバーを見かけたらもしかしたら僕かもしれません。碓氷、妙義、榛名、赤城には確実に出現するでしょう。
18~21日くらいまでは群馬にいると思います。

もし発見した場合は、お声がけいただければ先着一名に特別プレゼントをご用意しています。実は用意していませんが、途中で買おうと思っています。

「もしかして」と思いつつも、声をかけにくい場合は、車の近くでパタリロのクックロビン音頭を踊って頂ければ、車から降りて長州力のモノマネをしている有田氏の真似をしますので、そこで確認を取ってください。

ということで、しばらくサイト更新はありません。

2014/8/13

昨年も台風が激しく猛威を振るいましたが、今年も渡月橋を越えたようです。
何でもかんでも自然のせいにしてしまいがちで、自分たちは被害者だという意識がありますが、たいていは変な開発ばかりするから川が氾濫するというのが普通です。

京都市で避難勧告等が出なかったのは、上中下、つまり市内中心地だけですが、昔聞いた話では、京都御所御苑のおかげで地下水脈に雨が流れてくれるそうです。

僕が「台風ごときで休校」がおかしいと思ってしまうのは、結局災害に強い地域ならではの感想なのかもしれませんね。

2014/8/9

台風がやってくるようです。
昔はよく台風で学校が休校になったりしましたが、いまだになぜ台風ごときで休校になるのかわかりません。
瓦屋や高所ビルメンテナンスとかならわかるのですが、危険といっても登校時くらいですからね。猛暑の時の方がクーラーもない部屋に監禁するのだから、そちらの方が危険だとずっと思っていました。今でも思っています。
結局、急な休みということで、「今日こそ凧がうまくあげられるかもしれない」と、友達とわざわざ遠出したこともあります。

ガチョウの雪雄

ガチョウの雪雄

先日、ガチョウの雪雄に会いに宝ヶ池に行きました。
あまりの晴れ続きでかなり水位が下がっていましたが、今ようやく雨が降っているので多少は元に戻ってくれるでしょう。

2014/8/7

ようやくエアコンがつきました。ひとまず溜まっているであろう湿気を取り除くためにフル稼働しています。

バターナッツ(カボチャ)

滋賀県でバターナッツというカボチャを買いました。形が瓢箪というより…なので思わず買いました。その日湖岸沿いに行くと変な虫に刺されたようで、チクチク痛みます。やっと痒いレベルにまで落ち着いてきました。剃り落とされた細かいヒゲのような針か刺が刺さっていました。虫なのか植物なのかはわかりません。
半袖半ズボンという出で立ちだったので悲惨なほどに発疹ができていますが、行きつけの薬局の敏腕薬剤師の的確な薬選びにより、落ち着いています。

2014/8/4

エアコンが付くかと思いきや、また別の日に工事やり直しということで未だに蒸し暑さを満喫しています。

岐阜駅前
先日は岐阜に行ってきました。通ることばかりであまりはっきりと行ったことはないのですが、遠縁の親戚がいるということで、一家で向かいました。
その後、宇治の天ケ瀬ダム周りを少し走ってきました。

コーヒーの木

コーヒーの木

夜道を歩いていると、社長仲間に道でバッタリ会いました。
設立十周年ということで、数日後に植木を贈りました。

2014/7/31

数日前、エアコンが壊れました。一瞬冷えた空気が出るのですが、すぐにぬるくなり、数分後には温風が出るようになってしまいました。
ということで、新しいエアコンを買いました。が、工事はあと数日先になりそうです。
何としてでも断熱と除湿をしなければならないので、窓に断熱シートを貼り、冷凍庫にフル稼働してもらっていますが、改めて凍らせたペットボトルにつきまくる部屋の湿気の多さに驚いています。

2014/7/28

雪雄

ひょんなことから少年補導委員として夜道をパトロールするという運びになり、おばさん数人と井戸端会議的に歩くということをしてきました。その翌日、宝ヶ池に行くと釣りをしている人がいたので通報しました。警察がパトカーとバイクで6人くらい来て、懐中電灯片手に巡回されましたが、隠れていたのかすぐには捕まりませんでした。パトカーだけ先に帰るという「フリ」をして、安心して車に戻ってきた釣り人は、バイクで待機していた警察官に逮捕されるのでした。
宝ヶ池には僕が勝手に名付けた「雪雄」というガチョウがいます。
雪雄のためにも釣り禁止場所での釣りはやめて欲しいですね。問答無用で通報します。なんせ少年補導委員ですから。

宝ヶ池を愛するみなさまへ

どうかご協力ください 宝ヶ池

2014/7/24

西の湖の反対側

完全に梅雨が明けたようです。先日、友人と滋賀に釣りに行きましたがボウズでした。湖西側で釣ろうと思いきや、朽木の方まで行ってしまったので、ただの峠ドライブになりかけました。結局流れ着いて近江八幡の西の湖に行きました。全然釣れずに、帰りに少し守山で釣りをしてみたものの、やはり何も釣れないという結果でした。

2014/7/17

梅雨が明けたのか、すっかり夏らしい天候になってきました。一応本日は祇園祭が山鉾巡行の日ということで、たくさんの観光バスが走っていました。例のごとく宵山含めて一切祇園祭には触れていません。今年は後祭ということで24日にも巡行があるそうです。もしかしたら見たことがあるのかもしれませんが、山鉾巡行自体見たことがあるのかないのか記憶がありません。ということを思い出したので、後祭はチラ見しに行くかもしれません。

2014/7/14

鳥取砂丘

先日、鳥取砂丘に行きました。一番傾斜の厳しいところをあえて登ったので、カメラが邪魔で仕方ありませんでしたが、強烈なダートのヒルクライムの先は、ポカリスエットのコマーシャルの中の世界に入ったようでなかなか素晴らしい初体験でした。

高原
ついでというかメインはその後に行った兵庫県の高原で、凧あげやシャボン玉を満喫してきました。もう今年はホタルを見れないと思っていましたが、さすがに京都市内とは気温に差があるため、ちょうどホタルのシーズンでした。
帰り道には、千原ジュニアさんの「14歳」に出てくる場所をチラ見しようということで福知山市内を少しぐるぐる回りました。

2014/7/10

部屋の中に飽き足らず、野外で焼肉ということでいわゆるバーベキューをしてきました。ガスコンロで、という邪道ですが、バーベキュー場所に行くまでに雨が降ってきて、着いた頃には土砂降りでした。しかし、そんなことにはへこたれません。豪雨の中、カッパを着ながらジュージューと楽しんできました。時折通る車に乗っていた人からは狂気のように見えたかもしれません。

2014/7/4

7月に入りました。本格的に夏という感じはしますが、京都では梅雨明けは祇園祭りの山鉾巡行の頃と言われています。週間天気予報を見るとズラッと曇りマークでした。降水確率は軒並40%です。

焼肉となれば「ニオイが残るので店に行こう」とばかりなってしまいがちですが、部屋の中で焼肉をしようということで、カセットコンロを持ち込んで窓に扇風機を設置して部屋の中で焼いてみました。見事に中学生のようなノリですね。現在3日ほど経ちますが、やはりまだ少しニオイは残っています。

2014/6/29

カラス

カラスは間近で見ると結構でかく、また愛らしい顔をしています。
線路の上に固い食べ物をおいて電車に割らせるなど、非常に高い知能を持っていますが、以前、食料品店の表のワゴンに置いてあった飴をくちばしで持っていくのを目撃しました。彼らの生命力と知能はすごいですね。

吉田山

先日生まれて初めて吉田山に行きました。誰かが植えたのか、山椒が生えていました。帰りにはいつものソフトクリームを食べに一乗寺に行きました。ここよりうまいソフトクリームは食べたことがありません。結構遅くまで店が開いているのがありがたいです。

2014/6/24

トミカ AE86 パンダトレノ

トミカ AE86 パンダトレノ

トミカ インプレッサ WRX STI

トミカ インプレッサ WRX STI

先日、モノの8年ぶりくらいにトイザらスに行きました。
昔はジグソーパズルを買いによく行ったのですが、久しぶりに行ってみると、欲しいモノがたくさんあります。
ラジコンコーナーに86GTやWRXの少し大きいラジコンがあって、本気で買いかけましたが、しばらく買わないことにしました。
代わりと言ってはなんですが、省スペースのトミカのAE86とWRX STIを買いました。AE86はもちろん藤原とうふ店のパンダトレノです。

ウルトラマンコーナーで「ジャミラ」を必死で探すも、見つかりません。エレキングやカネゴンはあってもジャミラはありませんでした。
「ウルトラマン対ジャミラが実現しないなのなら」ということで、買うのをやめておきました。
竹とんぼを買ったのですが、僕のイメージでは棒ごと飛んでいく(プロペラ+棒)だったのですが、プロペラ部分だけを飛ばす遊びなのだということを初めて知りました。

2014/6/22

山中越のヘアピン

梅雨にもかかわらず、あまり雨が降らないなと思って、紙屋川を覗いてみると、川と呼べないほどのやる気のなさでした。と、思えば今雨が降ってきました。
最近、久しぶりに山中越に行きました。昼間はバスにあたるとすごく低速ですが、夜にはすいすい通れます。「そういえばここで」がたくさん思い返されてきて、なんだか新鮮な気持ちになりました。

土のニオイを嗅ぐために植え替えをしていると、梅雨だけあってナメクジがたくさんいました。「彼らはどこから来てどこに消えていくんだろう」とおもうとなんだか愛らしくなり、対応に困りましたが、植物たちが「俺たちのことも考えてくれ」といってくるような気がして、もっと困惑しました。
このような場合、どうしたらいいのでしょうか。

家の前にはたくさんの蝶や蜂がやってきます。
そんな時間を満喫していると、すぐに一日が終わっていきます。

2014/6/20

すき家に行ってチーズ牛丼を頼むと確実にタバスコを忘れられ、オクラ山かけ牛丼を頼むと確実にわさびを忘れられます。今のところ100%です。僕は牛丼や親子丼ををレンゲやスプーンでは食べません必ず箸で食べます。また、寿司は必ず手で食べます。
昔の勤め先の先輩で、うどんの汁をすするのに丼ではなく、お盆を持って口に近づけている人がいました。こんなにも多様性に満ちた世界をなんだか可愛らしく思えてしまいます。

2014/6/18

うさぎは一応夜行性、そしてうさぎの夜遊びということで、初めて「夜の公園」まで遊びに連れていきました。木の中に隠れている鳥の音でビクビクしていましたが、少し慣れたのか走り回っていました。
が、犬猫の鳴き声に恐怖を覚えたのかすぐに膝の上に帰ってきました。最後は地域猫とご対面。うちのうさぎは少し大柄なので猫の方が逃げて行きました。
うさぎとしては、夜は好奇心より恐怖心が勝つようで、やはり明るいうちが良さそうです。
最近は植物がモリモリ育つので、彼の糞でムキムキになったバジルくんや大葉さんをたまに彼の食卓に並べることにしています。

2014/6/16

父の日フラワーアレンジメント

父の日フラワーアレンジメント

亀岡のホタル

亀岡のホタル

先日は父の日でした。お花屋さんに飾ってあったアレンジメントに数種類追加して偏屈の父をイメージしてカスタマイズしてみました。
ホタルのシーズンということで、京都市内に飽き足らず亀岡まで行ってきました。そこを目指して行ったわけではないのですが、たまたまホタルの生息地の近くにいたのでついでに行きました。
最近ではよく道の途中でノンアルコールビールを飲んで「擬似的飲酒運転」を楽しんでいます。実際に頬が赤くなるので確実に酔ってはいるのですが、酔うと落ちるとされる視力はそのままなので、結構楽しいだけだったりします。

2014/6/14

アムールトラ アオイちゃん 京都市動物園

アムールトラ アオイちゃん 京都市動物園

嵐かと思いきや、たまに空が晴れるとすごい陽射しがやってきます。
先日、動物園に行きました。やはり京都市動物園です。
アムールトラのアオイちゃんが知らぬ間にお母さんになっていたようで、アオイちゃんの息子がいました。
最近では蒸れたおにぎりが食べたいので、外出時には自作おにぎりを持参することにしています。
一家全員の分ならどうかはわかりませんが、一人二人の分を作るのにかかる時間を人件費として考えてみると、相当の贅沢品だなぁと思いました。
コスト面でもそうですが、それより何より青空の下の自作おにぎりとお弁当のおかずは、類まれな豊かな気持ちをもたらしてくれます。

2014/6/12

セロリの花

セロリの花

家の前のセロリくんも花をつけました。次々に花が咲いていきます。
花をつけると栄養をたくさん持っていかれるので、葉っぱが弱ってきますが、「ウサギの糞パワー」ですぐに元通りになっていきます。
やはりホタルのシーズンということで、京都市内をぐるぐるホタル鑑賞に出かけています。最後に休憩にと立ち寄った京都御所(御苑)の中にすらホタルがいました。それも深夜です。
今年はたくさん見れたので、本当に良かったと思います。

2014/6/9

ホタル

ホタルの季節がやってきました。
有名どころにも行ったりしますが、京都歴が長いどころか、ずっと京都なので、京都市内のあまり知られていないいくつか穴場を発見しています。
偶然に発見したところもあれば、友人知人から聞いたり、仕事のお客さんから教えてもらったところもあります。
このようなサイトにいらっしゃる人には、なかなかいないとは思いますが、万が一「ウェーイのやつ」にバレてしまって、ホタルの生息地が荒らされても嫌なので、お知らせしたいところですが控えさせていただきます。

2014/6/7

最近、「体育会系の気持ちを知ろう」ということで、運動をしています。というよりも、特に欲しいモノがないので、腹回りの脂肪を落としつつあります。
ムキムキなボディが欲しいわけではありませんが、蓄積された老廃物のない「体のスッキリ感」と後の省エネルギーのために重量を落としています。
おかげで、体力がかなり続くようになりました。
先日は卓球をしてきました。なかなかハードな運動ですね。

2014/6/5

特別企画その3を開始しました。特別企画 その3
今回は前々回のようにハイペースで書くつもりはありません。
「改」シリーズは、さらになるべく引用を避けようと思います。
そういえば梅雨入りしたようです。
雨の日は気圧の変化で苦しくなったりもしますが、雨の日にしか見れない景色がまた絶景だったりするので、結構好きです。

2014/6/2

「どうせなら月間100投稿」は97で終わりました。
急に用事ができたためといえばそうですが、「『まあ別にいいか』という気持ちになった」といえばそちらのほうが強かったように思います。
ひたすら気温が上がり続けています。寝汗がすごい季節になってきました。というわけで、本日扇風機を出してきました。
少しーボーっとしますが、ボーっと書いていこうと思います。

2014/5/30

バジルの花

バジルの花

うちのバジル君が花をつけました。白く可憐な小さな花です。
前に少し調べたのですが、うさぎの糞は鶏糞などよりよい肥料になるようです。
家の表のセロリ君ももりもり育っております。
すべてうさぎの大好物なので、よい循環ができているような気がします。

2014/5/27

投稿数が増えてきたので、我ながら閲覧しにくいサイト構造だなと思い、サイト内のphpをいじってみました。
この標準テーマは抜粋リストが純正では入っていないようです。
少し手を加えました。もしかしたらどこかでエラーが出るかもしれませんが、徐々に改造していきます。

2014/5/26

最近また図書館に行きました。あまり借りそうにない本を借りてみようということで、「へんな細菌すごい細菌」「カビの本」などを借りてみました。またいつか触れるかもしれません。

ちなみに2000年に発売された「2000年記念の瓶のコーラ」が未だにクローゼットの中に眠っております。ずーっと変色もせずに残っているのですが、たまに中身を分析したくなります。でも、あと半世紀くらいは放置しようと思います。

2014/5/24

体調が戻ってきました。やはりただの季節の変わり目による毒素排出期間だったようです。おかげで身体はみるみる元気になってきています。
アクセス数が増えたため、最近よくコンタクトをいただくのですが、内容がよくわからないものが多いので、どう対応させていただこうか、と考えております。
短縮URLならバレないと思っているのでしょうか、明らかなスパム系は、すべてマークしていますので、そのうちに「抽選会」を行おうと思っています。

2014/5/22

気温と気圧の変動が激しいからか、体調がすぐれません。
ただ、背中の張りがなくなったので、おそらく好転反応だと思います。
頭が痛いので、なるべくパソコンを見ないようにしようと思います。
月末くらいまで投稿を控えることになると思いますが、過去記事たちをよろしくお願いいたします。来週の今頃までには復活していると思います。

2014/5/20

5月に入ってから、暖かい日が結構続くようになりました。
おかげで少し体調に響いているような気がしますが、じきに慣れるでしょう。
世間では「5月病」のシーズンということになっていますが、僕も特に何に集中するわけでもなくゆるゆる過ごしております。
さすがに光合成が激しくできるのか、最近共同生活を始めた「バジルくん」がもりもり成長しております。
クリアのケースに土を盛っているので、根の成長がよくわかります。所狭しとなってきたようですので、新居に引っ越ししてもらおうかと考えています。

2014/5/14

できる限り、すべての足跡をここに集めてみるのもいいかなと、SNSなどに分散していたものを、もうこのスペースに全て集結させてみようかと考えています。
もちろん全てとはいきませんが、、、

そう考えるとインデックスページが今のままでは不便なようにも思いますので、もしかしたら少し手を加えるかもしれません。

日に日に手早く進化できるのもウェブやインターネットの醍醐味ですね。

2014/5/10

特別企画、みうらじゅんさんの「さよなら私」の「本のお題をまるまる流用で投稿マラソン」がついに完走しました。
また何かの本で同じようなことをするかもしれませんが、今のところは未定です。
はたまた別の方式で何かをやりはじめるかもしれません。
それはその場の流れに任せようと思います。

やり終えて、ただ一言感想を述べるとすると

「銭湯に行きたい気分です」

の一言ですね。

ということで、行ってきます。

2014/5/8

特別企画もようやく折り返し地点にたどり着きました。
意外とスラスラいけるもんです。
ゴールデンウィークは終わりましたが、まだまだ余韻でぼんやり過ごしております。
ぼんやりついでに続々続投していきましょう。

2014/5/5

こんなペースでひとことを書いていったら、固定ページがすぐに数万字になりますね。それはそれで面白いので良しとしましょう。

最近ブログランキングや人気記事ランキングを設定しましたが、あまり意味はありません。「よろしければポチっとお願いします」とも思いません。お好きに取り扱ってください。

ただいま特別企画と題しまして、書評ならぬ「本のお題をまるまる流用」する試みを行っています。
タイトルというかお題だけですが、たまに引用も入ります。
詳細はこちら

特別企画

普通ここで本のアフィリエイトなどをやるのでしょうが、それはやめておきましょう。

2014/5/4

ツイッターと連携してもよさそうですが、しばらくはここに書いてみます。で、まとめて固定ページにでもためていくことにしましょう。

昔、「うめぼしの謎」という漫画があったのですが、そこらじゅう(コマの外)に落書きのようにいっぱい書いてあったのを思い出したので、そんな感じでところどころに書いていこうと思います。
世間ではゴールデンウィークですが、僕も例に漏れずゴールデンウィークです。

一度気が向いたら、放置期間を設けてもいいかなと思っています。
ブログというのは忙しくなると放置してしまうものです。
そして、一度放置してしまうと、なかなか復帰は難しい。
そしてユーザーさんも離れていきます。
それを防止するには、「復帰期日指定の放置宣言」をすればいいような気がします。
ただ、まだまだ、そんな気はありません。

change log :人気の記事ですを設置しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ

bossu

by bossu