ネパール ダルバート

ダルバート

ダルバート

ダルバートは、概ねごはんとレンズ豆のスープ、タルカリ(Tarkari、炒め物やカレー)漬物のセットプレート。

ネパールではこればっかり。ただ、ほとんどの場合、ひとまず満腹になるまでは食べ放題です。

さすがにトレッキング中はダルバートオンリーでは体が回復せず、チーズや鶏卵などでたんぱく質を補っていたような記憶があります。

ダル(daal)は特にレンズ豆に限定すること無く広い意味での豆のスープであり、バート(bhaat)はご飯という意味のようで、合わせてダルバートというようです。ということで、豆スープとご飯だけでもダルバートになります。しかしながら、だいたいは「おかず」であるタルカリ(Tarkari、tarkaarii、炒め物やカレー)やアツァール(acaar)という漬物に加え、だいたいサーグという青菜の炒め物がついています。

穀物や野菜などに旬があると思うので、季節によって変わるとは思いますが、おかずと言ってもだいたいはじゃがいもなどの穀物のカレーです。

2010 Nepalへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ