視力が戻ったり利き目が変わったり

bossuよりひとことで触れていますが、6月ごろ長時間西陽に向かって走ったせいか、雪目になったようで、トマトジュースを点眼したレベルの充血が2日ほど続きました。

回復までの間、サングラスをかけたりなんかして対策をしていましたが、その後ハードスケジュールになったりして目を酷使せざるを得ないような状況が続きました。

そんな感じで、雪目になって、サングラス生活を送りながらも目を酷使した後、毎年恒例の高原ヘ向かい、爆睡しました。

左目の視力がかなり回復

それからからしばらくして、ふとした時に確認してみると、なぜかそれまで悪かった左目の視力がかなり回復し、それまでは右目の方がかなり視力が良かったはずなのに、左目のほうがよく見えるという現象が起こりました。

ハードスケジュールにより目を酷使していた時期は「過労状態」にあり、両目ともぼやけていましたが、高原で爆睡して目も回復してきた頃から何となく全体的に目が良くなったような気がしていました。

元々左目の視力は右目の半分くらいしか無く、右目で読めても左目ではぼやけるという状態だったのですが、どちらでも読めるようになりました。

利き目が変わった

そしてついでに利き目が右目から左目になりました。で、元々右目の方が視力が良いはずなのに、左目の方が右目よりも視力が良くなっているというような現象も起こっています。

視力の良いほうが利き目になりやすいみたいなことを聞いたことがあるので、多分そんな感じでしょうが、日によって、利き目が右目に戻ったりというような不思議なことが続いています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ