特別企画 その3

絞り切ることをタイトルとして書こうとしたのですが、ついでにひとつ思い出したのでいっそやってみようということで、特別企画その3です。

それはバージョン違いを書いてみようというものです。

そもそも「お題だけ拝借」からさらにすすめて、セルフカバーみたいなことをしてみようと思いました。

実際は年月が経て、「ああ、そんな頃もあったなぁ」でやるような類のものですが、もののひと月でやってしまうというところに僕の精神のねじ曲がり方があるように思います。

最初の特別企画では、お題だけ拝借して、実際の書籍と見比べて楽しめるというものでしたが、今回は、過去の一応「オリジナル」と見比べることができるという特典付きです。しかもその場で。

前々回は投稿マラソンということで、投稿数を限定しましたが、今回はすべてのタイトルを拝借しようと思います。

連想ゲームのようになるのか、さらにお題を深く掘り下げるのか、それとも全く別のものになるのかは、自分でもわかりません。

ただ、思いついたのならやってみようということで、やっていこうと思います。

800字程度以上というのは変わりませんが、前ほどのハイペースになるかどうかはわかりません。

今回はすべてのタイトルについて拝借しようかなぁなどと思っています。

「改」が付かないものは、前々回では投稿しなかったタイトルです。

「改」が付くものは、文末に過去記事へのリンクをつけることにします。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ