宝ヶ池・宝ヶ池公園を愛するみなさまへのお願い

宝ヶ池」のページは、宝ヶ池に関するウェブ検索で各様々な検索キーワードで検索結果上位に食い込むことにより、「宝ヶ池で釣り」を抑止しようという試みです。

「宝ヶ池」というキーワードを含んだ検索をされる方は、宝ヶ池に行かれる確率高いため、宝ヶ池公園のページをご覧になった方々がひとりでも多く、宝ヶ池公園で釣りをしている人に目を光らせていただき、その場で警察に110番通報していただければと思っています。

そして、そのようなことが当然になれば自然に、宝ヶ池で釣りをしにくくなります。そして、宝ヶ池での釣りを撲滅しようという趣旨があります。

宝ヶ池・宝ヶ池公園を愛するみなさまへ

そこでみなさまにお願いがあります。

一つは釣り人を発見次第すぐに通報していただくということと、「宝ヶ池公園」ページ記載の内容をたくさんのかたに伝えていただくということです。インターネット以外でも、お話いただければ幸いです。

そこで、ソーシャルネットワーク、ブログなど、インターネット上でご紹介いただくか、もしくは、宝ヶ池公園の情報ページへのコメントをいただければ助かります。

別に有名になりたいわけではありません。しかしながら、宝ヶ池のページに記載した内容は、広く知っていただきたい内容なので、あのページだけお願いします。

ブログ等へのリンク設置方法としてテキストモード用のサンプルコードを記載しておきます。

<a href="http://diveintomyself.funfairfanfare.com/%e5%ae%9d%e3%83%b6%e6%b1%a0/" target="_blank">宝ヶ池</a>


<a href="http://diveintomyself.funfairfanfare.com/%e5%ae%9d%e3%83%b6%e6%b1%a0/" target="_blank">宝ヶ池公園</a>

TwitterやFacebook等では、以下のURLを貼り付けるだけで大丈夫です。

http://diveintomyself.funfairfanfare.com/%e5%ae%9d%e3%83%b6%e6%b1%a0/

皆様のご協力をお願い致します。

僕個人は、謝罪などが欲しいわけではありません。釣り人の自らの快楽のために傷つけられた動物たちの代わりに、「そのような行為をやめるように」ということを叫ぶことのできない動物たちの代わりに、このような行動をとっています。

どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。


「宝ヶ池・宝ヶ池公園を愛するみなさまへのお願い」への3件のフィードバック

  1. 昨日、宝ヶ池の釣り人の件で投稿させていただいた者です。記事を更新していただいて有難うございます。本日、宝ヶ池を管轄するみどり管理事務所に相談して、撮影した画像を引き渡して来ました。警察のほうへは事務所が連絡してくださったようで、早速本日パトカーで見回りに来てくださっていました。(関係ないかも、ですが)

    また、近隣の中学・高校にも限定公開で作成した犯人の釣り動画のURL付きでメールをしてみましたが、未だレスポンスはありません。

    以下にそのURLを記載しますので、良かったら見てください。釣り人の顔がはっきり映っています。

    1. コメントありがとうございます。そして、通報ありがとうございます。感謝いたします。

      おそらく顔から誰かを特定しても、学校側からのレスポンスは無いかと思いますが、学校内部で本人たちに指導等があるかもしれません。

      限定公開されているようでしたので、念のため現段階では、URLの公開は控えさせていただいておりますが、よろしければ動画のURLを本サイトで公開します。

      私は拝見させていただきました。はっきりと顔がわかりますね。
      次に宝ヶ池で発見次第、その場で釣りをしていなくても、指導します。

    2. 動画を仔細に確認しました。
      一人は京都マラソンのボランティアスタッフの服を着ていますね。
      おそらく、帽子(キャップ)も京都マラソンのものです。腕のところにある英語はブランド名ではなく「volunteer」だと思います。

      もう一人はSupremeのニット帽ですね。これだけの情報があれば、十分です。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ