あのかたが日本で

「さよなら私」に書いてあったのですが、十和田湖近くの新郷村(戸来村)がヘブライとの関連しているのではないかということで、「キリストの墓」みたいなものがあるそうです。

奥入瀬ビール

ちなみにこのへんにある地ビール「奥入瀬ビール」は凄く美味しかったような記憶があります。

世界中でいろんなビールを飲みましたが、記憶の中では暫定世界一位です。

今度青森にでも行って、飲めたらすごくいいなぁと思います。

ゴルゴダの丘

僕は実際に行ったことがあります。

青森の方ではなく、イスラエルのエルサレム旧市街にある方です。

イスラエル旅行記はまた別の機会に書こうと思います。

日本からイスラエルへの年間の渡航者数は、1000人前後らしいです。

もちろん外務省データでは、「渡航の是非を検討して下さい」、「渡航の延期をおすすめします」というようなところですが、教会関係者や、商社の人が出張で行くそうです。

西アジアになります。

極東アジアから極西アジアへといったところでしょうか。

「海外旅行に行きたーい!」といっている人には是非行っていただきたいところのひとつでもあります。

キリストの墓

思うのですが、墓があっても仕方ないような気がします。

たまに日ユ同祖論なんかが好きな人がいますが、たとえユダヤ人だったとして、それがわかったところで、どうなるのでしょうか。

別にそんなこと気にせずに、仲良くやればいいのではないでしょうか。

センポ杉原のおかげもあって、イスラエルと日本はかなり仲がいいですね。

実際にイスラエルでも、良い扱いを受けました。

あまり知られていませんが、戦後に日本が一番最初に国交を結んだのがイスラエルです。

さあみなさん、イスラエルに行きましょう。

新世紀エヴァンゲリオン

あと、新世紀エヴァンゲリオンは新旧約聖書を読んでから観ると、数倍楽しめますよ。

すべて読むのはなかなかハードなので、旧約聖書はトーラーと呼ばれる「モーセの五書」、新約聖書は「四福音書」と「黙示録」くらいで十分かと思います。

「エヴァ」をより楽しみたい方だけにおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語のみ